出版案内
福祉事業団

旧東海道、旅の一服 風情かみしめ/きんし丼とそば

【左】だし巻き玉子が迫力満点。かねよ名物の「きんし丼」【右】料理長の村田さん。自慢のうなぎは向かいの山からひいた水の中で、臭みを抜き、身を締める(大津市大谷町・かねよ)
【左】だし巻き玉子が迫力満点。かねよ名物の「きんし丼」【右】料理長の村田さん。自慢のうなぎは向かいの山からひいた水の中で、臭みを抜き、身を締める(大津市大谷町・かねよ)

 京都市と隣接する大津市大谷町。多くの車が行き交う国道1号沿いに「逢坂の関」の碑が建つ。平安時代に日本三大関所の一つが設けられ、その名が全国に広がった。江戸時代には東海道、中山道、北陸道の三つの主要街道が集中する交通の要衝としてにぎわい、茶屋や土産物屋が立ち並んでいたという。

■タレと分厚いだし巻きの相性抜群

 旧東海道沿いのうなぎ料理店「かねよ」を訪ねた。もともと茶屋だったという。伊勢から京へウナギを運ぶ若者が、逢坂山の峠の茶屋で一服するうちに看板娘と恋に落ちて結婚。1872(明治5)年、向かいの山から湧く水でウナギを飼って旅人に提供しようと、この地でうなぎ屋を始めたとされる。今も庭を流れるせせらぎの中で浜松などから仕入れたウナギを飼い、臭みを抜いて身を締める。

 名物「きんし丼」を注文した。どんぶりを開けると、湯気と一緒にかば焼きにしたウナギの香ばしさが広がる。厚さ3センチはあるだし巻きの迫力にも驚く。

 昔は錦糸玉子を載せて出していたというが、大正末から昭和の初めに今の形になった。料理長の村田章太郎さん(52)は「玉子の調理に時間がかかるので時間短縮のためにだし巻きで提供したところ、かえって人気になったそうです」。ふっくらと焼き上げられたウナギ、タレの甘みが染みたご飯、上品なだし巻きの相性は抜群だ。

■風味と甘み「走井」の水で打つ

 再び国道1号に戻り、石碑から京都方面へ向かい「月心寺」へ。大正期に売りに出されていた走井庭園を日本画家橋本関雪が買い取って別邸として使っていた。今も子孫の手で守られている。通常公開はしておらず、10人以上の予約が入った場合のみ開門する。

 門に「手打ち蕎麦(そば)月心寺走井」とのれんがかかっていた。「少ない人数でも気軽に庭園を眺めてもらいたい」との思いで、9月から古知屋信定さん(68)=京都府向日市=が走井の水を使ったそばを提供し始めたという。「昼のみで売り切れごめんです」。古知屋さんはそば打ち歴17年。向日市では定年退職者らでつくる「そばうちを楽しむ会」に入り、障害者にそば打ちの楽しさを教える社会貢献活動にも取り組む。

 門をくぐると「走井」と刻まれた井戸がある。「走井」と言えば、枕草子や浮世絵にも登場する名水だ。「この井戸は茶屋だったころに看板として作られた物です」と関雪の子孫で月心寺代表理事の橋本眞次さん(42)。本物の走井の井戸は相阿弥作と伝わる回遊式庭園の中にある。井戸からわき出た水は、庭の池へこんこんと流れ込む。

 「ざるそばは最初は何も付けずに10回かんでください」と古知屋さん。流れる水の音が国道を通る車の音をかき消す。往時、旅人が一服した場所でそばの風味と甘みをじっくりとかみしめた。

【 2016年10月24日 17時20分 】

ニュース写真

  • 【左】だし巻き玉子が迫力満点。かねよ名物の「きんし丼」【右】料理長の村田さん。自慢のうなぎは向かいの山からひいた水の中で、臭みを抜き、身を締める(大津市大谷町・かねよ)
  • 古知屋さんが打ったざるそばを、庭園を眺めながら味わう(大津市大谷町・月心寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      柴犬“駅長”がお見送り
      日本一終電が早い駅

      20170627000011

       「日本一終電が早い駅」として知られるJR北海道・札沼線の新十津川駅で、駅長風の制服を着..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―4オ(26日)
      楽天、九回2死で追い付く

      20170626000147

       延長十二回で引き分けた。楽天は2―4の九回2死一、三塁から振り逃げ暴投と代打松井稼の適..... [ 記事へ ]

      経済

      FB、独自のドラマ配信へ協議
      ハリウッドと

      20170627000012

       【ニューヨーク共同】交流サイト大手の米フェイスブックがテレビドラマのような独自の動画配..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      藤井四段29連勝「偉業」 三段時に対戦、京都の西田四段

      20170626000152

       京都市南区在住の将棋プロ棋士西田拓也四段(25)は昨年、プロの登竜門である第59回奨励..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      石見銀山の江戸期鉱石、大量発見 京都で研究進む

      20170626000016

       世界文化遺産の石見銀山(島根県大田市)で江戸時代に採掘された鉱石の標本資料がまとまって..... [ 記事へ ]