出版案内
福祉事業団

近江商人・小泉重助に焦点 滋賀・東近江で企画展

3代目小泉重助が欧米視察に持参したかばんや、社章入りのはんてんなどが並ぶ会場(東近江市五個荘竜田町・近江商人博物館)
3代目小泉重助が欧米視察に持参したかばんや、社章入りのはんてんなどが並ぶ会場(東近江市五個荘竜田町・近江商人博物館)

 今年で創業300年を迎えた、アパレルや家具、家電の「小泉グループ」(大阪市)の礎を築いた近江商人を紹介する企画展「小泉重助展」が、滋賀県東近江市五個荘竜田町の近江商人博物館で開かれている。

 近代日本経済に大きな役割を果たした商家にスポットを当てるシリーズ「近江商人群像」の第6弾。同社は1716(享保元)年に近江国山本村(現在の同市五個荘山本町)で麻布の行商として創業し、後に京都や大阪に店を構えて呉服や織物などを扱った。

 展示では、中興の祖とされる3代目小泉重助の姿を中心に解説。1924(大正13)年と31(昭和6)年の欧米視察の様子も紹介し、世界恐慌下の米国で百貨店の支配人と意見交換した成果を、「特種特徴品主義に問屋将来の生命あり」などとまとめて店員に配布した小冊子「不況対策と小泉商店」などを並べている。

 11月27日まで。月曜と同24日は休館。要入館料。同5日午前10時から、小泉家ゆかりの五個荘山本町や箕作山などを巡る「史跡探訪ウオーク」がある(参加費100円、定員20人)。申し込みは近江商人博物館TEL0748(48)7101。

【 2016年10月30日 00時33分 】

ニュース写真

  • 3代目小泉重助が欧米視察に持参したかばんや、社章入りのはんてんなどが並ぶ会場(東近江市五個荘竜田町・近江商人博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      相模原殺傷事件1年を前に追悼式
      19人犠牲者、人柄しのぶ

      20170724000133

       相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が刺殺されるなどした事件から..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      都市対抗、決勝はNTT東―日通
      ともに2度目V狙う

      20170724000105

       都市対抗野球大会第11日は24日、東京ドームで準決勝が行われ、NTT東日本(東京都)と..... [ 記事へ ]

      経済

      スマホバッテリーを自主回収
      UPQ製、焼損事故

      20170724000127

       家電製品を手掛けるUPQ(アップ・キュー、東京)は24日、同社製のスマートフォン用のバ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の美と心意気に拍手 祇園祭・後祭の山鉾巡行

      20170724000068

       祇園祭の後祭(あとまつり)の山鉾巡行が24日、曇り空の京都市内で繰り広げられた。舶来の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      葛川小・中「特認校」に 大津市全域で通学受け入れ

      20170723000090

       児童・生徒の減少が進む大津市の葛川小・中が来年度から「小規模特認校」となり、市内全域か..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海外原発事故の検知体制強化へ
      規制委、長崎や沖縄に装置

      20170723000106

       原子力規制委員会が、韓国や台湾など、海外の原発で事故が起きた際の放射線拡散情報の検知体..... [ 記事へ ]