出版案内
福祉事業団

大溝藩主・分部家、戦国時代の姿は 滋賀・高島で企画展

伊勢上野と分部家との関係を示す史料の数々(高島市鴨・高島歴史民俗資料館)
伊勢上野と分部家との関係を示す史料の数々(高島市鴨・高島歴史民俗資料館)

 伊勢上野(現在の三重県津市)との関係が深い分部(わけべ)氏の歴史をたどる企画展「戦国時代の分部氏」が、滋賀県高島市鴨の高島歴史民俗資料館で開かれている。信長や秀吉、家康からの書状をはじめ、知行帳や系譜から、動乱期を生き抜いた武将の姿がかいま見えてくる。

 同館は不定期に企画展を実施。今回は三重県と高島市とのゆかりにスポットを当てた。元々、分部氏は北伊勢地方に勢力を持った長野氏の家臣で、伊勢上野城を居城とした。

 展示は、古文書を中心に計12点が並ぶ。分部家中興の祖とされる光嘉(みつよし)が北畠軍と戦った功を賞した信長の感状や、本能寺の変後に秀吉が出した感謝状、関ケ原の戦いが始まる直前に籠城して味方したことに対する家康の礼状がある。さらに、古文書や絵図から、2万石の大名となり、1619(元和5)年に近江国大溝(現在の高島市)へ転封され、明治維新まで続いた同家の歴史が理解できる。

 同館では「戦国の世は先行きが全く見通せなかった。そんな時代を生き抜いた分部家の歴史から、今も教訓とすべき点があるのではないか」と話す。27日まで。月・火曜日と祝日は休館。無料。同館TEL0740(36)1553。

【 2016年11月12日 23時33分 】

ニュース写真

  • 伊勢上野と分部家との関係を示す史料の数々(高島市鴨・高島歴史民俗資料館)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      日本遺産の景観「浜茶」も冠水 台風影響で京都・山城

      20171024000061

       超大型の台風21号は京都・山城地域にも激しい風雨をもたらし、各地で道路の寸断や農地の冠..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ダル、前田ら最終調整
      ワールドシリーズ、25日開幕

      20171024000039

       【ロサンゼルス共同】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は24日(日本時間25日)..... [ 記事へ ]

      経済

      輸入の冷凍ムール貝を回収
      マルハニチロ、5800個

      20171024000066

       マルハニチロは24日、輸入したボイルムール貝の冷凍食品で、原材料などの表示の一部が不鮮..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東電柏崎再稼働に異存ない
      経産相、規制委に回答

      20171024000051

       世耕弘成経済産業相は24日の記者会見で、原子力規制委員会が東京電力柏崎刈羽原発6、7号..... [ 記事へ ]