出版案内
福祉事業団

「冬メロン」2年目も甘く 滋賀・守山で出荷 

「冬メロン」の出荷作業に励む農家(守山市洲本町)
「冬メロン」の出荷作業に励む農家(守山市洲本町)

 滋賀県守山市の特産であるメロンを冬に収穫できるよう育てた「冬メロン」の出荷がピークを迎えている。JAと地元農家が共同で栽培し、昨年から商品化を実現。2年目の今年も温度管理などの苦労を乗り越え、大きく甘いメロンが実った。

 JAおうみ冨士と農事組合法人開発営農組合がビニールハウス3棟で1500株を栽培。低コストを目指し、暖房を使わない「無加温」にこだわる。昨年は寒さで木が弱り全体の約半分しか出荷できなかった反省から、今年は地中に電熱線を埋めた。秋口は雨が多く、うどんこ病にも悩まされたが、ハウスの風通しを良くするなど注意深く管理してきた。

 25日は午前8時から組合員が約100個を収穫し、表面に付いた土をたわしで落とした。糖度は14~15度あるといい、西村善一さん(78)は「大きく育ち、甘さにも自信がある。ぜひ味わってほしい」と話す。JAおうみ冨士の直売所「おうみんち」で、1玉2千円前後で販売している。出荷は12月初旬までの予定。

【 2016年11月25日 23時10分 】

ニュース写真

  • 「冬メロン」の出荷作業に励む農家(守山市洲本町)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      20万人減時代へ周辺部対応に重点 京都市が検討本格化

      20170627000021

       京都市は今後20年余りで人口が約20万人減少する見通しを踏まえ、「持続可能な都市づくり..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関高安が本格始動
      稀勢の里と15番「いい汗」

      20170627000054

       大相撲の新大関高安が27日、愛知県長久手市の田子ノ浦部屋で名古屋入り後初の朝稽古を行い..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀のこだわり商品130点 「モノづくり展」地元は初開催

      20170627000063

       信楽焼の照明器具や朝宮茶など湖国発のこだわりの工芸品や茶、地酒などを紹介する「滋賀のモ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      虫送り、たいまつ手に豊作祈る 京都・木津川

      20170627000047

       害虫を追い払って豊作を祈願する伝統行事「虫送り」がこのほど、京都府木津川市鹿背山で行わ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      石見銀山の江戸期鉱石、大量発見 京都で研究進む

      20170626000016

       世界文化遺産の石見銀山(島根県大田市)で江戸時代に採掘された鉱石の標本資料がまとまって..... [ 記事へ ]