出版案内
福祉事業団

北陸新幹線、米原から「東海道」乗り入れ案も 滋賀知事が主張

 ルート選定が大詰めを迎えている北陸新幹線の敦賀以西について、滋賀県の三日月大造知事は28日の定例会見で、リニア中央新幹線が開通すれば東海道新幹線の過密ダイヤ解消が期待されることから、「米原から東海道新幹線への乗り入れも一つの可能性だ」と述べた。米原駅での乗り換え案に加え、北陸新幹線から東海道新幹線への直通運転も主張しながら米原ルートの実現を働きかけていく考えを示した。

 JR西日本などは東海道新幹線の過密を理由に乗り入れに否定的な考えを示している。

 敦賀以西に関して県は、関西と北陸を早く結ぶべきとする観点から、建設費や工期が少ない米原駅での乗り換え案を提起している。しかし、国土交通省が今月に公表した米原、小浜京都、小浜舞鶴京都の3ルート案調査結果は、リニア中央新幹線の名古屋開業が予定されている2027年よりも4年遅い31年の着工を想定した。

 三日月知事は「仮に国の想定が現実となるのなら、37年と予定されるリニアの大阪開業時期とも重なってくる。乗り換えだけが唯一無二の選択肢ではなく、空いてくる東海道新幹線の乗り入れはありうる」と強調。あくまで早期着工が重要としつつ「米原からの乗り入れも主張し、多くの方の理解や賛同を得たい」と述べた。

 9月に3ルートの独自試算を公表している県は、米原駅から東海道新幹線への直通案も参考として示している。それによると、乗り換え案に比べ建設費は高くなるものの、運賃や所要時間は少なくなり、費用対効果は乗り換え案の1・60に対して3・28になると試算した。

【 2016年11月28日 22時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      沖縄・辺野古埋め立て着工1カ月
      延びる護岸、濁る海

      20170524000120

       政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で埋め立てに着工し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      山中慎介、8月にV13戦
      防衛記録懸け同級1位選手と

      20170524000149

       世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が次戦で同級1位のルイス..... [ 記事へ ]

      経済

      ドコモ、海外でもdポイント付与
      6月からグアムで

      20170524000135

       NTTドコモは24日、携帯電話料金やコンビニの支払いで付与する「dポイント」の海外展開..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      喫茶の文化、現代流に復興を 小川流煎茶新家元

      20170524000098

       小川流煎茶(京都市北区)の七代家元を小川後楽さん(45)が21日に襲名した。次期家元と..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国宝・不動明王像、鮮やかに復元模写 京都・醍醐寺

      20170523000124

       醍醐寺所蔵の国宝の密教絵画「絹本著色(けんぽんちょしょく)五大尊像」の一つ「不動明王像..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ニホンライチョウが産卵
      上野動物園

      20170524000095

       国の特別天然記念物で絶滅危惧種「ニホンライチョウ」の人工繁殖事業に取り組む環境省は24..... [ 記事へ ]