出版案内
福祉事業団

北陸新幹線、米原から「東海道」乗り入れ案も 滋賀知事が主張

 ルート選定が大詰めを迎えている北陸新幹線の敦賀以西について、滋賀県の三日月大造知事は28日の定例会見で、リニア中央新幹線が開通すれば東海道新幹線の過密ダイヤ解消が期待されることから、「米原から東海道新幹線への乗り入れも一つの可能性だ」と述べた。米原駅での乗り換え案に加え、北陸新幹線から東海道新幹線への直通運転も主張しながら米原ルートの実現を働きかけていく考えを示した。

 JR西日本などは東海道新幹線の過密を理由に乗り入れに否定的な考えを示している。

 敦賀以西に関して県は、関西と北陸を早く結ぶべきとする観点から、建設費や工期が少ない米原駅での乗り換え案を提起している。しかし、国土交通省が今月に公表した米原、小浜京都、小浜舞鶴京都の3ルート案調査結果は、リニア中央新幹線の名古屋開業が予定されている2027年よりも4年遅い31年の着工を想定した。

 三日月知事は「仮に国の想定が現実となるのなら、37年と予定されるリニアの大阪開業時期とも重なってくる。乗り換えだけが唯一無二の選択肢ではなく、空いてくる東海道新幹線の乗り入れはありうる」と強調。あくまで早期着工が重要としつつ「米原からの乗り入れも主張し、多くの方の理解や賛同を得たい」と述べた。

 9月に3ルートの独自試算を公表している県は、米原駅から東海道新幹線への直通案も参考として示している。それによると、乗り換え案に比べ建設費は高くなるものの、運賃や所要時間は少なくなり、費用対効果は乗り換え案の1・60に対して3・28になると試算した。

【 2016年11月28日 22時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      「構図は多くが破綻」 滋賀・日野町事件、弁護士が指摘

      20170424000167

       滋賀県日野町で1984年に酒店の女性経営者が殺害された「日野町事件」で、阪原弘元受刑者..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大学スポーツ振興目指す 関西で連携組織発足へ

      20170424000156

       米国をモデルに日本の大学スポーツの振興を目指す国の指針を踏まえ、京滋など関西の大学教員..... [ 記事へ ]

      経済

      心も満たす幸せ社食 京都の企業、おしゃれに充実

      20170424000151

       ランチは午後からの仕事の活力源だ。外食もいいけれど、やっぱり第一の選択肢は懐に優しい社..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      楼門照らす温和な明かり 西本願寺で試験点灯

      20170424000170

       京都市下京区の西本願寺(浄土真宗本願寺派本山)で、25日から国宝や重要文化財の建造物を..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      企業、地元学生の心つかめ 大津で採用のフォーラム

      20170424000166

       2018年春に卒業予定の大学生採用に向けた会社説明会が本格化する中、滋賀県内の企業を対..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      偽肝炎薬が病院にも流通
      和歌山市、患者には渡らず

      20170424000051

       C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品15本が1月、東京都や奈良県で相次いで見つかった問..... [ 記事へ ]