出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ご神体、琵琶湖で清め再生祈る 滋賀・兵主大社

琵琶湖に入りご神体を清める兵主大社の井口宮司(野洲市吉川・マイアミ浜沖)
琵琶湖に入りご神体を清める兵主大社の井口宮司(野洲市吉川・マイアミ浜沖)

 滋賀県野洲市五条の兵主大社の伝統行事「八ケ崎神事」が3日、同市吉川のマイアミ浜で営まれた。氏子ら約50人が見守る中、宮司がご神体を手に琵琶湖に入り、神霊の再生を祈念した。

 同大社には、旧暦の10月上旬に祭神が亀に乗って琵琶湖を渡ったという伝承が残る。同神事はご神体を湖で清め、再び魂を宿す意味があるとされる。

 井口昌宏宮司(58)や氏子らは大社の近くから船に乗り、新川と家棟川を経由してご神体を浜辺に運んだ。井口宮司は礼拝を行い、湖に入って玉串を奉納。一度陸に上がり、ご神体を胸に抱いて約40メートルほど沖まで歩を進めた。井口宮司は「近年にないいい天気の中で営むことができた。2018年に創建1300年の節目を迎えるので、歴史をつないでいきたい」と話した。

【 2016年12月04日 10時53分 】

ニュース写真

  • 琵琶湖に入りご神体を清める兵主大社の井口宮司(野洲市吉川・マイアミ浜沖)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      サンバで魅了、神戸まつり
      6千人が行進、にぎやかに

      20180520000100

       第48回神戸まつりが20日、最終日を迎え、神戸市中心部の大通りで市民ら約6400人がサ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      GP陸上、山県10秒13で2位
      桐生は10秒17、ガトリン

      20180520000074

       陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪は20日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

      20180519000112

       京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      川面に浮かぶ平安絵巻 京都・渡月橋上流で「三船祭」

      20180520000101

       平安時代の船遊びを今に伝える車折神社(京都市右京区)の「三船祭」が20日、同区の渡月橋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]