出版案内
福祉事業団

喫煙で動脈硬化のリスク高まる 滋賀医大が疫学調査

 喫煙習慣が全身の血管で動脈硬化を進めることを示す調査データを、滋賀医科大アジア疫学研究センターの三浦克之センター長(公衆衛生学)らのグループが、米国心臓学会の学会誌に発表した。四つの部位の動脈データを取って動脈硬化のリスクを細かく示したのは国内で初めてという。

 2006~08年にかけて草津市の40~79歳の男性1019人を調査。冠動脈と頸(けい)動脈、大動脈、脚の末梢(まっしょう)血管の動脈を画像診断や超音波検査などで調べ、喫煙習慣の有無や禁煙期間との関連性を探った。

 分析では、現在喫煙している人は、喫煙経験のない非喫煙者に比べて4カ所すべてで動脈硬化が進行する危険性が高かった。部位別のリスクでは末梢血管が5・2倍と最も高く、大動脈が4・3倍、頸動脈が1・9倍、冠動脈は1・8倍と続いた。

 生涯喫煙量の多い喫煙者ほど動脈硬化のリスクが高く、早期にやめた禁煙者ほど低くなる傾向も分かった。三浦センター長は「動脈硬化による心臓病や脳卒中を防ぐため喫煙者はできるだけ早く禁煙して進行を予防することが大事」と話している。

【 2016年12月14日 23時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      米空母と海自が共同訓練
      北朝鮮けん制、28日まで

      20170922000155

       海上自衛隊は22日、米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンと海自の護衛艦が太平洋で共同訓..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、ムグルサが準決勝進出
      ケルバーも4強、東レ第5日

      20170922000180

       女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第5日は22日、東京・有明テニスの森公園で..... [ 記事へ ]

      経済

      洗濯機もデザインにこだわり
      シャープ新製品、扉は鏡面仕立て

      20170922000164

       シャープは22日、天板やドアに鏡面仕立てのガラスを採用し、デザインにこだわった洗濯乾燥..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      1日10食限定、高級ステーキ丼 リーガロイヤル京都

      20170922000175

       リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)は、近江牛などの高級牛100グラムをご飯の上に..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロボットで世代交流活性化 同女大がシステム共同開発

      20170921000198

       同志社女子大京田辺キャンパス(京都府京田辺市興戸)の学生と地域の高齢者が、世代を超えた..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      入場者が100万人を突破
      熊本県の水俣病資料館

      20170922000101

       水俣病の歴史と患者らの苦難を伝えてきた熊本県水俣市の市立水俣病資料館は22日、開館以来..... [ 記事へ ]