出版案内
福祉事業団

タンパク質で心不全抑止 滋賀医大グループ発見、新治療薬に道

 心筋細胞に存在するタンパク質「アファディン」が心不全を抑止していることを、滋賀医科大の扇田久和教授らの研究グループが突き止め、3日付の英科学誌ネイチャーの姉妹誌に発表した。研究グループでは、新たな心不全治療薬の開発につながるとしている。

 アファディンは、心筋細胞同士の接着部位「介在板」に存在するタンパク質。その働きについては知られていなかった。

 研究グループは、心筋細胞にアファディンが発現しないマウスを17匹作り、通常のマウス21匹と比較。全マウスの大動脈の一部を狭窄して8週間飼育したところ、アファディンが発現しないマウス15匹が心不全状態に陥った。

 アファディンが発現しないマウスを調べると、心臓内に多くの炎症細胞が進入しており、心筋細胞の線維化と平行して細胞死も増加していた。

 扇田教授は「この研究を端緒に、新しい心不全の治療に取り組んでいきたい」と話している。

【 2017年01月10日 09時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      山陽新幹線で信号トラブル
      岡山―博多一時見合わせ

      20170925000173

       25日午後9時20分ごろ、JR新下関駅(山口県下関市)で山陽新幹線の信号が正しく表示さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      野村敏京、一つ下げ25位
      女子ゴルフ世界ランキング

      20170926000006

       女子ゴルフの25日付世界ランキングが発表され、野村敏京は前週から一つ下げて25位だった..... [ 記事へ ]

      経済

      財政健全化の目標先送り
      人づくり2兆円、ばらまき批判も

      20170925000094

       衆院解散・総選挙を決断した安倍晋三首相は25日、「人づくり革命」に2兆円を投じる方針を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      髪型の時代行列、祇園練り歩く 京都で櫛まつり

      20170925000096

       使い古した櫛(くし)に感謝し、供養する「櫛まつり」が25日、京都市東山区の安井金比羅宮..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大飯原発の再稼働に同意
      福井・おおい町長が表明

      20170925000064

       関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町の中塚寛町長は、25日午後に開かれた町議会の全..... [ 記事へ ]