出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

炎と若人、雪中に舞う 滋賀・守山2神社で「火まつり」

炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)

 大蛇に見立てた巨大なたいまつの炎の前で若者が乱舞し無病息災を祈る奇祭「火まつり」が14日夜、滋賀県守山市勝部1丁目の勝部神社と、同市浮気町の住吉神社で営まれた。パチパチと音を立てて真っ赤に燃えさかる炎が、雪が降る夜空を焦がした。

 火まつりは、鎌倉時代に土御門(つちみかど)天皇の病を治すため大蛇を焼き払って退治したという伝承に由来する。勝部神社のたいまつは大蛇の胴体、住吉神社のたいまつが頭部を表しているとされ、ともに滋賀県無形民俗文化財に指定されている。

 勝部神社では午後8時55分、境内に並べた高さ約5メートルのたいまつ12基に一斉に点火。締め込み姿の13~34歳の若衆約80人が円陣になって「ゴーヨ、ヒョーヨ(御悩平癒)」と声を上げながら、無病息災を祈って乱舞し、参拝者や地元住民たちが見入っていた。

【 2017年01月14日 22時38分 】

ニュース写真

  • 炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      分刻みスケジュール、支持訴え熱帯びる 滋賀県知事選

      20180617000137

       24日の投開票まで1週間となった滋賀県知事選は17日、最後の日曜日を迎え、新人の近藤学..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー日本代表、19日初戦
      W杯1次L、コロンビアと

      20180618000005

       【カザン(ロシア)共同】サッカーのワールドカップ(W杯)1次リーグH組の日本代表は、1..... [ 記事へ ]

      経済

      日本全国の米ずらり 京都BALにAKOMEYA、7月開店

      20180617000128

       コメを中心に食品や雑貨を販売する「AKOMEYA(アコメヤ) TOKYO」が7月7日、..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      長刀鉾稚児、大役の決意伝達 京都・祇園祭「結納の儀」

      20180617000117

       祇園祭前祭(さきまつり)の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)が、今年の稚児で同志社..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「宇宙、懐かしい感じした」 山崎直子さん、京都で講演

      20180617000021

       日本人女性2人目の宇宙飛行士、山崎直子さん(47)を招いた講演会が16日、京都市左京区..... [ 記事へ ]