出版案内
福祉事業団

炎と若人、雪中に舞う 滋賀・守山2神社で「火まつり」

炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)

 大蛇に見立てた巨大なたいまつの炎の前で若者が乱舞し無病息災を祈る奇祭「火まつり」が14日夜、滋賀県守山市勝部1丁目の勝部神社と、同市浮気町の住吉神社で営まれた。パチパチと音を立てて真っ赤に燃えさかる炎が、雪が降る夜空を焦がした。

 火まつりは、鎌倉時代に土御門(つちみかど)天皇の病を治すため大蛇を焼き払って退治したという伝承に由来する。勝部神社のたいまつは大蛇の胴体、住吉神社のたいまつが頭部を表しているとされ、ともに滋賀県無形民俗文化財に指定されている。

 勝部神社では午後8時55分、境内に並べた高さ約5メートルのたいまつ12基に一斉に点火。締め込み姿の13~34歳の若衆約80人が円陣になって「ゴーヨ、ヒョーヨ(御悩平癒)」と声を上げながら、無病息災を祈って乱舞し、参拝者や地元住民たちが見入っていた。

【 2017年01月14日 22時38分 】

ニュース写真

  • 炎を巻き上げるたいまつを背に乱舞する若衆たち(14日午後8時55分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      横田早紀江さん「今がチャンス」
      新潟で拉致解決求め集会

      20171118000106

       1977年に拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=が北朝鮮に連れ去られて40年が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      「ポケットヘラクレス」死去
      重量挙げのスレイマノグル氏

      20171118000138

       【イスタンブール共同】重量挙げ男子で1988年ソウル五輪から3大会連続で金メダルを獲得..... [ 記事へ ]

      経済

      AIスピーカー発売延期
      アップル、年末に間に合わず

      20171118000041

       【ニューヨーク共同】米IT大手アップルは17日、今年12月に米国や英国、オーストラリア..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      彦根城庭園の紅葉、美しさ倍増 滋賀、玄宮園ライトアップ

      20171118000103

       国宝・彦根城の城郭内にある名勝玄宮楽々園(滋賀県彦根市金亀町)のライトアップが18日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      米、温暖化監視衛星を投入
      異常気象の予測精度向上

      20171118000116

       【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は18日、地球温暖化を監視する観測衛星「JP..... [ 記事へ ]