出版案内
福祉事業団

滋賀・彦根で積雪41センチ お城も銀世界

一面の銀世界となった彦根城で、雪合戦や雪だるま作りを楽しむ親子(午前11時半、彦根市金亀町)
一面の銀世界となった彦根城で、雪合戦や雪だるま作りを楽しむ親子(午前11時半、彦根市金亀町)

 この冬一番の寒気に覆われた15日、滋賀県内各地でも雪景色が広がり、市民らが除雪作業などに追われた。彦根地方気象台によると、大津市を除く滋賀県北部全域に一時大雪警報が発令され、大津市で氷点下2・7度、彦根市で同2・1度と、いずれも今季最低気温を記録した。

 午後1時に積雪量41センチを観測した彦根市の彦根城も一面銀世界となり、訪れた観光客は雪化粧した国宝の天守をバックに記念撮影を楽しんだ。雪合戦や雪だるま作りで遊ぶ子どもたちの姿もあった。

 家族でスキーに行く予定を変更して訪れた奈良県大和郡山市の医師杉森聖司さん(45)は「なかなか見られない景色で、きれい。奈良はこんなに積もることがないので子どもたちも喜んでいます」と話していた。

【 2017年01月15日 22時15分 】

ニュース写真

  • 一面の銀世界となった彦根城で、雪合戦や雪だるま作りを楽しむ親子(午前11時半、彦根市金亀町)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      パンタグラフ損傷、別車両も
      岐阜駅で運転見合わせの東海道線

      20171212000146

       愛知県内を走行中のJR東海道線の電車4本が、パンタグラフが破損するなどして駅間で立ち往..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー浦和、5位決定戦を制す
      クラブW杯

      20171213000005

       【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)第3日は1..... [ 記事へ ]

      経済

      IOC委員、東北3県食材に舌鼓
      公式夕食会で

      20171212000220

       2020年東京五輪の準備を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会を迎え、大..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      プロデューサー今野勉さんに蓮如賞 東本願寺で授賞式

      20171212000202

       優れたノンフィクション作品をたたえる「第15回蓮如賞」(本願寺文化興隆財団主催)の授賞..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      三重で世界2匹目の珍しいハチ
      各地で発見の可能性も

      20171212000195

       三重県総合博物館(津市)は12日、国内で生息が確認されていない珍しいハチが同館の敷地で..... [ 記事へ ]