出版案内
福祉事業団

世界の古代湖と比較研究を深化 琵琶博、マケドニア研と協定

協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)とオフリド水生生物研究所長=1月17日、マケドニア(琵琶湖博物館提供)
協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)とオフリド水生生物研究所長=1月17日、マケドニア(琵琶湖博物館提供)

 滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)は26日、マケドニアにある世界有数の古代湖・オフリド湖を研究するオフリド水生生物研究所と協力協定を結んだと発表した。海外の研究施設との協定締結は5カ所目で、同博物館は「他の古代湖との比較研究を通じ、約400万年の歴史を持つ琵琶湖の価値の再評価につなげたい」としている。

 オフリド湖は400~500万年の歴史があるともいわれ、マスなど多くの固有種が生息する。面積は琵琶湖の約半分の358平方キロメートル、最大水深は約3倍の288メートル。透明度が高く、湖畔のオフリド市街とともに国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されている。

 17日に篠原徹館長が同研究所を訪れ、エリザベータ・サラフィロスカ所長と協定書に調印した。今後は研究者の相互派遣や共同研究、シンポジウムの開催などで連携していく。同博物館は2020年度まで3期に分けてリニューアルを進めており、「常設展示にも生かしていければ」と話す。

【 2017年01月26日 22時30分 】

ニュース写真

  • 協力協定を結んだ琵琶湖博物館の篠原徹館長(左)とオフリド水生生物研究所長=1月17日、マケドニア(琵琶湖博物館提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      ナヤマズンが異議あり 滋賀弁護士会LINEスタンプ

      20170325000146

       滋賀県の弁護士らが、滋賀弁護士会マスコットキャラクター「ナヤマズン」を使った無料通信ア..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京都フローラ開幕戦、埼玉に黒星 女子プロ野球

      20170325000157

       女子プロ野球8年目のリーグが25日、わかさスタジアム京都で開幕し、京都フローラは延長八..... [ 記事へ ]

      経済

      寝具メーカー・ロマンス小杉、SOUSOUとコラボ

      20170325000144

       寝具メーカーのロマンス小杉(京都市下京区)は、京都の服飾ブランド「SOU・SOU」と商..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      夜空の並木、水面に映え 「岡崎桜回廊十石舟」始まる 

      20170325000162

       夜桜を舟の上からめでる「岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり」が25日、京都市左京区の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都府立医大、学外から学長 組長収監問題

      20170325000158

       京都府立医科大は25日、新学長に竹中洋・前大阪医科大学長(68)を内定した。大学による..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「挑戦し続けることが大切」 京都、飛行士の山崎さん講演

      20170325000044

       宇宙飛行士の山崎直子さん(46)を招いた講演会が24日、京都府京丹後市峰山町の府丹後文..... [ 記事へ ]