出版案内
福祉事業団

彦根城のコハクチョウを隔離 滋賀で鳥インフル対策

感染防止で隔離するため、捕獲されたコハクチョウ(彦根城)
感染防止で隔離するため、捕獲されたコハクチョウ(彦根城)

 滋賀県彦根市は27日、高病原性鳥インフルエンザ対策として、彦根城内の堀で飼育しているコハクチョウ2羽とコクチョウ2羽を捕獲して隔離した。また、コクチョウ3羽のうち1羽が雪のために小屋がつぶれ、死んでいたことが同日分かった。

 草津市内で死んでいるのが発見された野鳥から鳥インフルエンザウイルスが検知されたことを受け、放し飼い展示を原則中止するとした県からの通知に従った。隔離期間は2月下旬まで。

 職員が餌で鳥を呼び寄せたところを首をつかんだり、網で追い込み大きなたもで捕らえたりした。堀が結氷して舟が使えないため、残りのコハクチョウ2羽は28日以降に捕獲する予定。捕まえた4羽は、城内の作業所の敷地にテントを張り、横幕などで野鳥が入れないように完全に隔離して飼育する。

 市によると、彦根城のハクチョウは日本白鳥の会から1961年につがいが贈られ、コクチョウは親善都市の水戸市から80年に贈られたのが始まり。世代交代などで現在に至っている。

【 2017年01月27日 22時00分 】

ニュース写真

  • 感染防止で隔離するため、捕獲されたコハクチョウ(彦根城)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      前原氏、地元・京都で勝利誓う 民進代表選へ決起集会

      20170817000163

       民進党代表選(21日告示、9月1日投開票)に立候補を表明している前原誠司元外相(衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペン、ヒルシャー左足首骨折
      史上初のW杯総合6連覇

      20170818000004

       オーストリア・スキー連盟は17日、アルペンスキーのワールドカップ(W杯)で昨季史上初の..... [ 記事へ ]

      経済

      女性活躍の職場へ研修拠点 京都に開設、人事制度で提言も

      20170817000158

       女性社員を活用する職場環境の整備や能力開発の方策を学ぶ研修スペース「京都ウィメンズベー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「船渡御」夕暮れの川ゆったり 大津・建部大社の船幸祭

      20170817000167

       大津三大祭りの一つ、建部大社(大津市神領1丁目)の船幸祭(せんこうさい)は17日、本祭..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS細胞で不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に

      20170817000171

       通常は2本の性染色体が3本ある不妊マウスから正常なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り..... [ 記事へ ]