出版案内
福祉事業団

琵琶湖“深呼吸”、全層循環を確認 過去10年で2番目の早さ

 滋賀県は31日、琵琶湖の表層と湖底の水が混ざり合う「全層循環」を1月26日に確認したと発表した。酸素が深い湖底まで供給される重要な現象で、「琵琶湖の深呼吸」とも呼ばれる。過去10年で2番目に早い確認となった。

 琵琶湖北湖では、例年春から秋にかけて湖底の溶存酸素濃度は低下していく。全層循環は、酸素を多く含んだ表層の水が冬の寒さで冷やされて底へ沈み込み、湖底付近の酸素濃度が表層とほぼ同じになることをいう。湖底付近に暮らす生き物にとって欠かせない現象とされる。

 県は1979年から高島市今津浜沖の水深90メートルの地点で溶存酸素の調査を行っている。26日にはそれまでの1リットル当たり3~4ミリグラムだった酸素濃度が10・1ミリグラムまで上昇したという。

 全層循環は例年1月から3月に発生し、2007年以降で1月に発生したのは11年(24日)と13年(29日)の2回だけだった。県は、昨年から水温が高く湖水が混ざりやすい状況だったことに加え、今冬の雪や低気温の影響で全循環が早まったとみている。

 県は「早い時期の全循環は、それだけ長く湖底に酸素が供給されるので望ましいことだ」としている。

【 2017年01月31日 23時01分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      九州のよさこい踊り一堂に、熊本
      復興願い、学生ら企画

      20170325000119

       九州・沖縄を中心とするよさこい踊りや伝統芸能のチームが集まるイベント「九州がっ祭」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      女子IH、西武と道路建設決勝へ
      全日本選手権

      20170325000123

       アイスホッケーの全日本女子選手権第3日は25日、札幌市月寒体育館で行われ、昨年覇者の西..... [ 記事へ ]

      経済

      豪華客船、20年4月就航狙う
      両備HD、水戸岡氏設計

      20170325000107

       両備ホールディングス(HD)=岡山市=は25日、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「子安地蔵」を伝える紙芝居、26日上映会 京都・宮津

      20170325000085

       安産の御利益があると伝わる神宮寺(京都府宮津市中津)の秘仏「子安地蔵」が4月29日に3..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「今までありがとう」、学びやに幕 3小学校で閉校式、京都

      20170325000064

       学校統合により今月末で閉校する醒泉小と淳風小(ともに京都市下京区)、二の丸北小(伏見区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「挑戦し続けることが大切」 京都、飛行士の山崎さん講演

      20170325000044

       宇宙飛行士の山崎直子さん(46)を招いた講演会が24日、京都府京丹後市峰山町の府丹後文..... [ 記事へ ]