出版案内
福祉事業団

カラフル、湖国の味わい 米原でかき餅作り進む

部屋中につるされた色とりどりのかき餅(米原市上板並)
部屋中につるされた色とりどりのかき餅(米原市上板並)

 赤や黄、紫など色とりどりの餅が部屋中に並ぶ。米原市上板並で、住民グループがかき餅作りを進めている。まだ雪が残る滋賀県北部だが、グループの拠点では色鮮やかな「餅の花」が咲いている。

 「伊吹の山里片田舎」が5年前から作り始めた。地元のもち米をつき、ヨモギ、ユズ、ショウガ、ムラサキイモなどの地元素材を使って10種類の味に仕上げている。板状に切り、3週間ほどつるして乾燥させると完成する。

 今年は1月中旬から作業を始め、3月中ごろまでに3万~4万枚を作るという。メンバーの伊賀並利子さん(69)は「みんなで楽しく作っているので、おもちもおいしくなっています」と笑顔で話していた。同市の道の駅「伊吹の里旬彩の森」などで販売している。

【 2017年02月05日 23時27分 】

ニュース写真

  • 部屋中につるされた色とりどりのかき餅(米原市上板並)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      山陽新幹線で信号トラブル
      岡山―博多一時見合わせ

      20170925000173

       25日午後9時20分ごろ、JR新下関駅(山口県下関市)で山陽新幹線の信号が正しく表示さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      野村敏京、一つ下げ25位
      女子ゴルフ世界ランキング

      20170926000006

       女子ゴルフの25日付世界ランキングが発表され、野村敏京は前週から一つ下げて25位だった..... [ 記事へ ]

      経済

      財政健全化の目標先送り
      人づくり2兆円、ばらまき批判も

      20170925000094

       衆院解散・総選挙を決断した安倍晋三首相は25日、「人づくり革命」に2兆円を投じる方針を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      髪型の時代行列、祇園練り歩く 京都で櫛まつり

      20170925000096

       使い古した櫛(くし)に感謝し、供養する「櫛まつり」が25日、京都市東山区の安井金比羅宮..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大飯原発の再稼働に同意
      福井・おおい町長が表明

      20170925000064

       関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町の中塚寛町長は、25日午後に開かれた町議会の全..... [ 記事へ ]