出版案内
福祉事業団

水文化活かした観光探る 21日、キャンベル教授講演

ロバート・キャンベル教授
ロバート・キャンベル教授

 日本遺産「水の文化」ツーリズム推進協議会は21日、コメンテーターなどで活躍する東京大大学院のロバート・キャンベル教授を特別講演の講師に招きフォーラム「水の文化を活(い)かしたツーリズムに向けて」を、大津市におの浜1丁目のピアザ淡海で開催する。

 フォーラムは、文化庁から認定を受けた滋賀の日本遺産を活用した観光のまちづくり促進への理解を深めてもらう機会として、県と大津や彦根など7市、びわこビジターズビューロー、県文化財保護協会で構成する同協議会が企画した。

 同日の午後1時半に開会。滋賀の日本遺産や計画する観光キャンペーン、構成7市が取り組みなどを説明した後、ニューヨーク市出身で日本文学研究者のキャンベル教授は「文化遺産を活かした魅力発信とにぎわいの創出を目指して」をテーマに話す。成安造形大の学生が同遺産の感想を発表し、デザインパネルも展示する。

 定員は先着216人で参加無料。15日までに所定用紙に記入してファクスかメールで申し込む。問い合わせは同ビューローTEL077(511)1530。

閉じる

【 2017年02月12日 20時10分 】

ニュース写真

  • ロバート・キャンベル教授
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      愛知県、祭り写真取り違え掲載
      ポスター約260枚を撤去

      20170629000006

       愛知県の観光PR用ポスターで、県内の祭りの写真が取り違えて掲載されていたことが28日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      卓球、張本は初戦黒星で早田快勝
      アジア太平洋リーグ

      20170628000160

       男女混合のチーム対抗で争う卓球の新たな国際大会「アジア太平洋リーグ」が28日、マレーシ..... [ 記事へ ]

      経済

      伏見稲荷駅を全面改装へ 京阪、乗降客増に対応

      20170628000153

       京阪電気鉄道は28日、2017年度に鉄道事業で約93億円の設備投資を実施すると発表した..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      平和実現へ宗教者結集 比叡山サミット30周年概要

      20170628000162

       仏教や神道、キリスト教など国内の宗教団体の代表者らで作る「日本宗教代表会議」は28日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      御薗橋にみんなの絵、描けた! 京都・北区の3小学校制作

      20170628000092

       拡幅工事が進む京都市北区の御薗橋で、周辺3小学校の児童がアスファルト舗装をする前のコン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原薬メーカーを業務停止
      和歌山県が命令、22日間

      20170628000134

       風邪薬の成分として使われる解熱鎮痛剤アセトアミノフェンを製造している国内大手の原薬メー..... [ 記事へ ]