出版案内
福祉事業団

水上飛行機で琵琶湖遊覧 滋賀県、復活へ調査

 滋賀県の三日月大造知事は27日、かつて琵琶湖で行われていた水上飛行機による遊覧飛行の復活に向け、広島県の航空運送会社と可能性を調査していることを明らかにした。三日月知事は「実現すれば、上空から琵琶湖の雄大さを実感できる素晴らしい観光資源になる」と強調。法的な課題などの解決を支援していく意向を示した。

 調査しているのは、広島県尾道市の「せとうちSEAPLANES(シープレーンズ)」。海や川で離着陸できる水陸両用の飛行機を使った遊覧飛行などを行い、松江市でも就航を検討している。滋賀県とは昨年春から調整を始め、同社は「水上機の特性上、水域や風向きなどによってどこでも降りられるわけではない。地元の理解も必要となり、観光の可能性を一緒に調査していこうという段階」と話す。

 県議会で三日月知事は「水上飛行機は観光振興に大きく寄与し、琵琶湖を世界に発信できる」とし、関西国際空港と琵琶湖を結べば観光客らの移動時間短縮にもつながると期待を述べた。一方で、河川法や自然公園法、漁業関係者との調整や釣り舟の安全確保など課題を指摘。「事業者の考え方を具体的に聞きながら関係課で連携し、対応策を検討していく必要がある」とし、協力していく姿勢を示した。

 琵琶湖では1961年から72年まで大津市の浜大津で水上飛行機が運航されていた。廃止後も経済界を中心に再開を目指す動きが出るなど、遊覧飛行復活への期待が根強い。

【 2017年02月28日 12時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      警察署跡地に重症障害者施設 滋賀・甲賀に19年4月

      20180122000092

       11月に新築移転した甲賀署の旧庁舎跡地(滋賀県甲賀市水口町本綾野)に、重症心身障害者通..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      2月東京マラソンに設楽悠ら招待
      前回優勝のキプサングも

      20180122000074

       東京マラソン(2月25日)の招待選手が22日発表され、ハーフマラソン日本記録保持者の設..... [ 記事へ ]

      経済

      ピジョン、ベビーカーを無償交換
      1万1千台

      20180122000082

       ピジョンは22日、ベビーカー「ビングル」の一部で前輪が動きにくくなる可能性があるとして..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アリペイで中国人需要取り込み 京都・亀岡で導入店増加

      20180122000061

       増え続ける中国人観光客に対応しようと、京都府亀岡市内の商店でつくる亀岡商業協同組合が中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      希望の春へ願書到着 国公立大2次試験、受け付け開始

      20180122000067

       国公立大の2018年度一般入試2次試験の願書受け付けが22日、各大学で始まった。受験生..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      31日に全国で「皆既月食」
      妖しい色、観察チャンス

      20180121000076

       月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が今月31日夜に日本各地で起きる。夜中までの比..... [ 記事へ ]