出版案内
福祉事業団

競馬「的中しなければ返金」と210万円詐取 大津の会社員被害

 滋賀県警大津北署は4日、競馬の高額配当の情報提供名目で大津市内の男性会社員(61)が約210万円をだまし取られた、と発表した。

 同署によると、男性は昨年11月初旬~12月下旬、競馬投資サイトの運営会社を名乗る男から電話で「料金を払えば高配当情報を提供する」「的中しなくても全額返金する」などと持ち掛けられ、複数回に分けて指定された口座に振り込んだという。

【 2017年03月05日 09時22分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      安倍首相が帰国の途
      欧州6カ国訪問終え

      20180117000009

       【ブカレスト共同】安倍晋三首相は16日夜(日本時間17日早朝)、バルト3国とブルガリア..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      二所ノ関親方が理事退任へ
      新たに芝田山親方を擁立

      20180116000186

       大相撲の二所ノ関一門は16日、東京都内で会合を開き、昨年10月に頭部の手術を受けて闘病..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時2万6千ドル台
      終値は3日ぶり反落

      20180117000012

       【ニューヨーク共同】連休明け16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は取引時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      報恩講が終了、期間中5万人 京都・西本願寺

      20180116000176

       京都市下京区の浄土真宗本願寺派本山・西本願寺で行われていた宗祖親鸞をしのぶ報恩講は16..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      米軍医は「提供してもらった」 <持ち去られた被爆者資料>

      20180116000114

       核エネルギーが原爆投下という人類史上に刻まれる悪夢になった1945年。多くの広島・長崎..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS移植で初「有害事象」 網膜に合併症、新たに手術

      20180116000183

       理化学研究所などのチームは16日、他人のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った移植手術..... [ 記事へ ]