出版案内
福祉事業団

いよいよ春、セツブンソウかれんに 滋賀・伊吹山麓

白い花を咲かせたセツブンソウ(米原市大久保)
白い花を咲かせたセツブンソウ(米原市大久保)

 滋賀県米原市大久保地区で、セツブンソウが開花し始めた。伊吹山麓の自生地で、雪解けとともに白いかれんな花を咲かせ、観光客たちの目を引いている。

 セツブンソウはキンポウゲ科の多年草で、節分のころに咲くと言われる。山野草に恵まれた大久保地区では古くから自生し、住民らが周囲の草刈りや歩道の整備をして保護に努めている。

 自生地では、雪が解けた後の土から白い小さな花が次々と顔をのぞかせ、訪れた人たちがカメラを向けている。同地区推進委員長の谷口隆一さん(61)は「花が咲いて、いよいよ春が来たという気分。20日過ぎまでが見ごろです」とうれしそうに話していた。

【 2017年03月08日 23時00分 】

ニュース写真

  • 白い花を咲かせたセツブンソウ(米原市大久保)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      最南端スキー場、存続へ
      宮崎、入場者最低でも経営改善

      20170329000074

       宮崎県五ケ瀬町は29日、入場者の減少を理由に閉鎖を検討していた日本最南端のスキー場「五..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーW杯、ブラジルが出場権
      南米予選、世界最速で突破

      20170329000032

       サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選は28日、各地で行われ、首位のブラジ..... [ 記事へ ]

      経済

      東証もみ合い、終値は14円高
      1万9217円

      20170329000077

       29日の東京株式市場は利益確定の売りと円高一服を好感した買いが交錯し、日経平均株価(2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・嵐山に美術館構想 アイフル創業者が私財

      20170329000059

       京都・嵐山の渡月橋近くで、近現代日本画を中心とする民営美術館を2019年夏以降にオープ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      叡電に環境ラッピング列車 京都

      20170329000054

       米国で地球温暖化対策の規制を見直す方針が示され、パリ協定の行く末が懸念される中、地球温..... [ 記事へ ]