出版案内
福祉事業団

ひこにゃんら開幕宣言 滋賀・彦根城410年祭

ひこにゃんら彦根市ゆかりのゆるキャラと、ひこねお城大使の開幕宣言で始まった国宝彦根城築城410年祭(彦根市金亀町、彦根城博物館能舞台)
ひこにゃんら彦根市ゆかりのゆるキャラと、ひこねお城大使の開幕宣言で始まった国宝彦根城築城410年祭(彦根市金亀町、彦根城博物館能舞台)

 国宝彦根城築城410年祭が18日、開幕した。滋賀県彦根市金亀町の彦根城博物館能舞台で式典があり、12月10日までの268日間、城や城下町を舞台とした祭典がスタートした。

 式典は、井伊の赤備えで知られる朱色の甲冑(かっちゅう)を着用した彦根鉄砲隊の祝砲で幕開け。市の人気キャラクター「ひこにゃん」らゆるキャラと、ひこねお城大使が「城や城下町の歴史、文化、伝統など彦根の魅力を発信します」と開幕宣言した。

 本丸では、天秤櫓(てんびんやぐら)に井伊家伝来の彦根屏風(びょうぶ)や彦根更紗などの映像をタッチパネルで拡大して見たり、説明文を表示させたりできるデジタル機器を設営。西の丸三重櫓では、築城過程を高精細なデジタル画像で描いた作品を上映し、来場者に城の歴史と文化財を分かりやすく伝えている。また二の丸には、近江牛や湖魚のつくだ煮などを販売する物産館なども特設された。

 市などは、彦根城の天守が完成した1607(慶長12)年を築城の起点に、400年祭などを開いてきた。

【 2017年03月18日 14時30分 】

ニュース写真

  • ひこにゃんら彦根市ゆかりのゆるキャラと、ひこねお城大使の開幕宣言で始まった国宝彦根城築城410年祭(彦根市金亀町、彦根城博物館能舞台)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      列車内にICカード改札機
      JR境線、利便性向上へ

      20171018000167

       JR西日本米子支社は18日、鳥取県の米子市と境港市を結ぶ境線の列車内に、2019年春か..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ソ2―3楽(18日)
      楽天が3本塁打

      20171018000172

       楽天が前半の3本塁打で逃げ切った。一回に茂木の先頭打者本塁打で先制すると、二回にアマダ..... [ 記事へ ]

      経済

      使い捨てコンタクト不具合
      アキュビュー3万673箱回収

      20171018000098

       米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は18日、使い捨てコンタクトレンズ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      地獄でも総選挙? 京都の特別展で人気投票

      20171018000151

       京都市下京区の龍谷ミュージアムで開催中の特別展「地獄絵ワンダーランド」(京都新聞など主..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      選挙の意義学ぶ授業、模擬投票も 京都の学校で取り組み

      20171018000051

       衆院選投開票日を前にした17日、京都市内の高校や大学で選挙の意義を学ぶ授業や模擬投票が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      日米原子力協定延長へ
      米エネルギー副長官が明言

      20171018000119

       来日中のブルイエット米エネルギー副長官は18日、来年7月に30年の期限を迎える日米原子..... [ 記事へ ]