出版案内
福祉事業団

町税着服の調査データ2千件、職員が消去 滋賀・甲良町

 滋賀県甲良町の元税務課職員=昨年3月に懲戒免職=が町税を着服していた問題で、被害額を把握するために作成していた町税に関するデータ約2千件分を、調査担当の同課職員が消去していたことが21日開かれた町議会総務民生常任委員会で明らかになった。町が経緯を調べている。

 この職員は、調査対象のデータ約6千件分をエクセル(表計算ソフト)形式に変換して着服の可能性があるかを分類していた。約2千件分を終えたが、3日、作業済みのファイルが同課のパソコンから消去され、復元できない状態になっているのが課内の別の職員の指摘でわかった。調べたところ調査担当の職員が先月27日に消したと分かった。

 同委で説明した税務課の中川初美参事は「分類前の元データは残っているのでまた一から作業に取り組む。過失か故意かは今は何とも言えない」と話した。

 町は昨年11月、約246万円分を着服したとして業務上横領の疑いで元職員を彦根署に刑事告訴し受理された。町によると着服の被害総額は3千万円超の見通し。

【 2017年03月21日 22時55分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      小さな村がサミット共同宣言
      「生き残るため相互協力」

      20170527000074

       全国各地から人口の少ない7村が集まり地域振興について話し合う「小さな村g7サミット」は..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      池田勇太、33位で予選通過
      米男子ゴルフ第2日

      20170527000054

       米男子ゴルフのディーン&デルーカ招待は26日、テキサス州フォートワースのコロニアルCC..... [ 記事へ ]

      経済

      難問続々、鉄道ファンら挑戦 京阪でクイズラリー開催

      20170527000076

       京阪電気鉄道は27日、京阪本線東福寺-三条間の「京都地下線」開通30周年を記念して主要..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      飛鳥時代から奈良時代の集落跡見つかる 滋賀・甲良

      20170527000047

       滋賀県甲良町在士の法養寺遺跡と横関遺跡で、飛鳥時代から奈良時代の集落跡が26日までに見..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロープや音頼りに全力疾走 滋賀・彦根

      20170527000052

       滋賀県彦根市西今町の県立盲学校で26日、陸上記録会が行われた。手に握ったロープや、音を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最高齢、21歳の雄トキが繁殖
      人間では80歳、新潟・佐渡

      20170527000077

       新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターは27日、21歳の雄トキ友友と雌のペアから、ひなが生..... [ 記事へ ]