出版案内
福祉事業団

大小のたいまつ、春の夜空焦がす 滋賀、八幡まつり幕開け

八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)
八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)

 国選択無形民俗文化財「八幡まつり」の宵宮祭が14日夜、滋賀県近江八幡市宮内町の日牟禮(ひむれ)八幡宮で営まれた。勢いよく燃える大小のたいまつを見上げながら、参拝者が五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を願った。

 275年に応神天皇が現在の近江八幡市を訪れた際、住民たちがたいまつを持って案内したのが始まりとされ、「松明(たいまつ)まつり」とも呼ばれる。12集落の氏子がヨシと菜種の殻を使って約40本(全長2・5メートル~10メートル)を結い、境内に持ち寄った。

 午後8時すぎ、打ち上げ花火と太鼓の合図で陣がさ姿の氏子らが次々と火を放つと、炎の柱が乾いた音をたてて春の夜空を染めた。

 15日午後は各集落の若者たちが大太鼓を打ち鳴らして宮入りする本祭「太鼓まつり」が行われる。

【 2017年04月14日 21時40分 】

ニュース写真

  • 八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      LINEでいじめ相談45回 大津、2カ月半で

      20180119000180

       滋賀県いじめ問題対策連絡協議会が19日、大津市の県庁であり、中学生を対象に、無料通信ア..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペンスキー、須貝は52位
      W杯男子SG第4戦

      20180120000006

       【キッツビューエル(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は19日..... [ 記事へ ]

      経済

      インテリアに和の技、パリでPR 見本市に京都の16社

      20180119000169

       フランス・パリで欧州最大級のインテリア・デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」が1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ゴッホと日本、憧れの往還 20日から京都近代美術館

      20180119000171

       「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」(京都新聞など主催)の内覧会が19日、京都市左京区の京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      全日制倍率は4・18倍 18年度、滋賀の私立高入試

      20180119000185

       滋賀県は19日、県内の私立全日制・定時制高校の2018年度入試の出願状況をまとめた。全..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島2号機で溶融核燃料初確認
      第1原発調査、炉心から落下

      20180119000159

       東京電力は19日、福島第1原発2号機でカメラ付きのパイプを使い、原子炉格納容器内部を調..... [ 記事へ ]