出版案内
福祉事業団

大小のたいまつ、春の夜空焦がす 滋賀、八幡まつり幕開け

八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)
八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)

 国選択無形民俗文化財「八幡まつり」の宵宮祭が14日夜、滋賀県近江八幡市宮内町の日牟禮(ひむれ)八幡宮で営まれた。勢いよく燃える大小のたいまつを見上げながら、参拝者が五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を願った。

 275年に応神天皇が現在の近江八幡市を訪れた際、住民たちがたいまつを持って案内したのが始まりとされ、「松明(たいまつ)まつり」とも呼ばれる。12集落の氏子がヨシと菜種の殻を使って約40本(全長2・5メートル~10メートル)を結い、境内に持ち寄った。

 午後8時すぎ、打ち上げ花火と太鼓の合図で陣がさ姿の氏子らが次々と火を放つと、炎の柱が乾いた音をたてて春の夜空を染めた。

 15日午後は各集落の若者たちが大太鼓を打ち鳴らして宮入りする本祭「太鼓まつり」が行われる。

【 2017年04月14日 21時40分 】

ニュース写真

  • 八幡まつりで火柱を上げて燃えるたいまつ(滋賀県近江八幡市宮内町・日牟禮八幡宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      市役所ロビー演奏会300回 京都・宇治

      20170728000044

       京都府宇治市役所(宇治市宇治)の1階で毎月開かれている「市民交流ロビーコンサート」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      埼玉の1FC川越水上公園V 滋賀・くノ一サッカー大会

      20170728000053

       全国の中学生(U-15)女子の20チームが出場した「第1回忍びの里くノ一サッカー大会」..... [ 記事へ ]

      経済

      消費支出16カ月ぶりプラス
      6月、2・3%増

      20170728000027

       総務省が28日発表した6月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ダムに水没「そこに暮らしがあった」 京都で写真展

      20170728000040

       ダム建設に沈む全国の山里で取材を続ける写真家の大西暢夫さん(49)の写真展「そこに暮ら..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「平安貴族って大変だ」 児童が狩衣・袿姿を体験

      20170728000038

       平安時代の生活を体験する教室が27日、京都市中京区の京都アスニーであり、小学生が貴族の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石

      20170728000018

       人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可..... [ 記事へ ]