出版案内
福祉事業団

滋賀・大川に「親水デッキ」 住民ら、竹灯籠ともし完成祝う

完成を記念して竹灯籠のイベントが開かれたデッキ(守山市今浜町)
完成を記念して竹灯籠のイベントが開かれたデッキ(守山市今浜町)

 旧野洲川の分流だった大川(滋賀県守山市今浜町)の河口部に、市が遊歩道「大川親水デッキ」を設置し、このほど完成記念イベントが開かれた。大学生や地元住民が作った竹灯籠が並び、親子連れらが写真を撮っていた。

 大川は野洲川の改修後に水流が止まって荒れ果てたため、住民や京都大、市などが2011年度から「大川活用プロジェクト」として環境整備に取り組んでいる。デッキは川により親しんでもらうため、小中学生の環境学習や自然体験ができるよう約1億2千万円で整備。全長約70メートル、幅約2メートルの木製で川をまたぎ、ボート乗り場2カ所を設けた。

 設置に合わせて立命館大の学生団体「haconiwa」が、川の周囲に自生する竹を使った灯籠をともすイベントを22日夕に企画。約700個を川に浮かべたり、デッキの両端に置いたりして水面を明るく染めた。

 約300人が訪れ、ひなぎくこども園年長の甲賀凛(りん)さん(5)=守山市=は「とてもきれいで、ずっと見ていたい」と話した。イベントは「竹灯籠祭り」として毎年開きたいという。

【 2017年04月26日 10時51分 】

ニュース写真

  • 完成を記念して竹灯籠のイベントが開かれたデッキ(守山市今浜町)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      LINEでいじめ相談45回 大津、2カ月半で

      20180119000180

       滋賀県いじめ問題対策連絡協議会が19日、大津市の県庁であり、中学生を対象に、無料通信ア..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペンスキー、須貝は52位
      W杯男子SG第4戦

      20180120000006

       【キッツビューエル(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は19日..... [ 記事へ ]

      経済

      インテリアに和の技、パリでPR 見本市に京都の16社

      20180119000169

       フランス・パリで欧州最大級のインテリア・デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」が1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ゴッホと日本、憧れの往還 20日から京都近代美術館

      20180119000171

       「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」(京都新聞など主催)の内覧会が19日、京都市左京区の京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      全日制倍率は4・18倍 18年度、滋賀の私立高入試

      20180119000185

       滋賀県は19日、県内の私立全日制・定時制高校の2018年度入試の出願状況をまとめた。全..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島2号機で溶融核燃料初確認
      第1原発調査、炉心から落下

      20180119000159

       東京電力は19日、福島第1原発2号機でカメラ付きのパイプを使い、原子炉格納容器内部を調..... [ 記事へ ]