出版案内
福祉事業団

滋賀の労災死者、15人と大幅増 16年まとめ

 滋賀労働局は2016年の滋賀県内の労働災害発生状況をまとめた。労災による死傷者は4年連続で減少したが、死亡者数は15人と大幅に増加し、同局は製造業や建設業などでの労災防止の取り組みを強化する。

 労災による死傷者数(休業4日以上)は15年比5人減の1354人。業種別では商業や接客娯楽業などの第三次産業が39%を占め、製造業が31%、運輸交通業が13%と続いた。事故の種類では、転倒が24%を占め、墜落・転落が16%だった。

 一方、死者数は過去最少だった15年比7人増の15人で、3年ぶりに増加した。業種別では、製造業が5人、建設業や商業、その他が各3人だった。墜落・転落が6人、交通事故と機械への「はさまれ、巻き込まれ」が各3人で目立った。

 滋賀労働局は、死傷者数は減少傾向だが、減少幅は鈍化していると指摘。最も多い転倒や、トラック運送で多発する荷役作業中の墜落・転落などを重点的に指導などを通じて防止を呼び掛けていく。

【 2017年05月12日 12時47分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      受動喫煙対策、日本はまだまだ 京都で防止訴え

      20170527000141

       世界保健機関が定める「世界禁煙デー」(31日)を前に、受動喫煙防止の重要性を訴える催し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、バブリンカが通算16勝目
      ジュネーブ・オープン

      20170528000008

       男子テニスのジュネーブ・オープンは27日、ジュネーブでシングルス決勝が行われ、第1シー..... [ 記事へ ]

      経済

      シャープ、東証1部復帰申請へ
      6月末に、戴社長

      20170527000127

       【台北共同】シャープの戴正呉社長は27日、現在の東京証券取引所2部から1部への復帰へ向..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      飛鳥時代から奈良時代の集落跡見つかる 滋賀・甲良

      20170527000047

       滋賀県甲良町在士の法養寺遺跡と横関遺跡で、飛鳥時代から奈良時代の集落跡が26日までに見..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学生が裁判員裁判体験 滋賀、弁護や検察役に分かれ

      20170527000128

       小中学生が裁判員裁判を体験する憲法週間の記念行事が27日、大津市の大津地裁で催された。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      独首相、米の温暖化議論「不満」
      G7サミット閉幕後の記者会

      20170527000150

       【タオルミナ共同】ドイツのメルケル首相は27日、イタリア・タオルミナでの先進7カ国(G..... [ 記事へ ]