出版案内
福祉事業団

県営住宅空き室無料貸し出し 滋賀、地域活動拠点に

空き部屋を団体の活動拠点として無料貸し出しを始める石山南団地(大津市大平2丁目)
空き部屋を団体の活動拠点として無料貸し出しを始める石山南団地(大津市大平2丁目)

 滋賀県は県営住宅団地の空き部屋を無料で、子育てや高齢者支援などに取り組む団体に貸し出す制度を新設する。県営住宅の空き部屋増加や高齢化などが課題となる中、市民団体の活動拠点にしてもらうことで、団地の活性化につなげる狙いがある。

 貸し出すのは、大津市大平2丁目の県営住宅「石山南団地」にある3DKの3戸。高齢者に交流の場を提供する活動のほか、子ども食堂、学習支援といった子育て支援、清掃や防犯活動に携わるNPO法人や任意団体などを対象に使用料と敷金を免除する。

 審査を経て、10月上旬から2019年度末まで1団体につき1戸の使用を認める。実績に応じて継続使用も検討する。応募は8月4日まで。

 県住宅課によると、県営住宅は計42団地2975戸があり、空室率は平均7%。ただ、老朽化や利便性の悪さが目立つ団地では空室が増加傾向があるという。築40年以上の石山南団地は全6棟180戸の約25%が空室で、自治会活動の担い手確保も課題になっているという。

 同課は「県営住宅では高齢化が進む団地もあり、孤立化も懸念されている。空き部屋を活用してもらい、コミュニティーの活性化につながれば」としている。同課077(528)4234。

【 2017年07月07日 08時10分 】

ニュース写真

  • 空き部屋を団体の活動拠点として無料貸し出しを始める石山南団地(大津市大平2丁目)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      年末の祇園を巡回、警察官ら防犯活動

      20171218000184

       年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が18日、府内全域で行われた。警察官..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中日、松坂大輔投手の獲得検討
      プロ野球、ソフトバンク退団

      20171218000210

       プロ野球の中日が、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の獲得..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、副業推奨せず
      本業に影響、管理難しく

      20171218000200

       経団連の榊原定征会長は18日の記者会見で、政府が働き方改革の一環として副業や兼業の普及..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      スイス村でスキー場開き 京都・京丹後

      20171218000056

       京都府京丹後市弥栄町野中のスイス村スキー場で17日、スキー場開きが行われ、関係者がシー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]