出版案内
福祉事業団

サギのふん害対策話し合う 滋賀・兵主大社の庭園拝観中止

サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)
サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)

 兵主大社(滋賀県野洲市五条)の国名勝の庭園が、樹木に営巣するサギのふん害などのため拝観中止になっている問題で、同大社は13日、庭園保存修理事業の委員会を開き、琵琶湖博物館の専門家や県教委、市教委の担当者らと対策を話し合った。

 委員会は12人が参加。井口昌宏宮司(59)が被害状況を報告し、庭園の現地調査を行った。井口宮司によると、サギは5年前から飛来し、今年になって急増したため、5月上旬から拝観を中止した。7月中にはサギの巣立ちが見込まれるため、その後に拝観を再開する予定。

 委員会は今後も協議を続け、新たにサギが飛来する来年3月には何らかの対策を実施したいとしている。同博物館総括学芸員の亀田佳代子さん(51)は「すぐに解決策が出てくるかというと難しい。対策後に近隣の神社に移動していないか連携を取り合うことも大切」と話した。

【 2017年07月14日 10時50分 】

ニュース写真

  • サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      年末の祇園を巡回、警察官ら防犯活動

      20171218000184

       年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が18日、府内全域で行われた。警察官..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中日、松坂大輔投手の獲得検討
      プロ野球、ソフトバンク退団

      20171218000210

       プロ野球の中日が、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の獲得..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、副業推奨せず
      本業に影響、管理難しく

      20171218000200

       経団連の榊原定征会長は18日の記者会見で、政府が働き方改革の一環として副業や兼業の普及..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      スイス村でスキー場開き 京都・京丹後

      20171218000056

       京都府京丹後市弥栄町野中のスイス村スキー場で17日、スキー場開きが行われ、関係者がシー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]