出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

サギのふん害対策話し合う 滋賀・兵主大社の庭園拝観中止

サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)
サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)

 兵主大社(滋賀県野洲市五条)の国名勝の庭園が、樹木に営巣するサギのふん害などのため拝観中止になっている問題で、同大社は13日、庭園保存修理事業の委員会を開き、琵琶湖博物館の専門家や県教委、市教委の担当者らと対策を話し合った。

 委員会は12人が参加。井口昌宏宮司(59)が被害状況を報告し、庭園の現地調査を行った。井口宮司によると、サギは5年前から飛来し、今年になって急増したため、5月上旬から拝観を中止した。7月中にはサギの巣立ちが見込まれるため、その後に拝観を再開する予定。

 委員会は今後も協議を続け、新たにサギが飛来する来年3月には何らかの対策を実施したいとしている。同博物館総括学芸員の亀田佳代子さん(51)は「すぐに解決策が出てくるかというと難しい。対策後に近隣の神社に移動していないか連携を取り合うことも大切」と話した。

【 2017年07月14日 10時50分 】

ニュース写真

  • サギ被害の現状を調査する参加者(野洲市五条・兵主大社)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      北方領土元島民ら墓参第1陣出発
      歯舞群島・多楽島へ

      20180717000040

       北方領土の元島民らによる「北方領土墓参」の本年度第1陣(芦崎秀樹団長)が17日、歯舞群..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      卓球韓国OP、北朝鮮選手初登場
      16人を派遣

      20180717000049

       【大田共同】韓国中部の大田で17日、卓球のワールドツアー、韓国オープンの予選が始まり、..... [ 記事へ ]

      経済

      米アマゾンで接続障害
      特売イベントで利用集中か

      20180717000014

       【ニューヨーク共同】米インターネット通販のアマゾン・コムは16日、米市場向けのサイトで..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下の都大路、山鉾巡行 京都・祇園祭

      20180717000042

       日本三大祭りの一つ、祇園祭・前祭(さきまつり)のハイライトとなる山鉾巡行が17日、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      カワウソ密輸、日本向けが最多
      東南アジアで摘発、32匹保護

      20180716000067

       ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発さ..... [ 記事へ ]