出版案内
福祉事業団

熱気の本堂に回峰行者飛ぶ 大津・明王院で太鼓まわし

「ゴロゴロ」と大きな音を立てて大太鼓を回す若衆(18日夜、大津市葛川坊村町・明王院)
「ゴロゴロ」と大きな音を立てて大太鼓を回す若衆(18日夜、大津市葛川坊村町・明王院)

 大津市葛川坊村町の明王院で18日夜、伝統行事「太鼓まわし」が営まれた。勇ましい掛け声と熱気に満ちた本堂で、白装束姿の比叡山回峰行者が大太鼓から次々に飛び降りた。

 明王院は、今年1100年遠忌を迎える千日回峰行の創始者、相応(建立大師)が平安初期に開いた修験道場。太鼓まわしは、滝つぼに不動明王を見いだした相応が、喜びのあまり飛び込んだ故事にちなむ。

 明かりが消えた本堂で、地元の若者が1人ずつ自らの体を軸にして大きな太鼓をぐるぐると回した。若者らが太鼓の動きを止めると、行者が登って合掌し、「不動明王」と叫びながら飛び、盛り上がりは最高潮を迎えた。

【 2017年07月19日 23時20分 】

ニュース写真

  • 「ゴロゴロ」と大きな音を立てて大太鼓を回す若衆(18日夜、大津市葛川坊村町・明王院)
  • 大太鼓の上から飛び降りる行者(18日午後9時50分、大津市葛川坊村町・明王院)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      山口市に待望スターバックス
      県庁所在地最後の出店

      20170818000054

       都道府県庁所在地で唯一、スターバックスコーヒージャパン(東京)のカフェが無かった山口市..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ゴルフ石川18位、岩田は出遅れ
      ウィンダム選手権第1日

      20170818000058

       【グリーンズボロ(米ノースカロライナ州)共同】米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、..... [ 記事へ ]

      経済

      完熟イチジク、天ぷらもおすすめ 滋賀で収穫最盛期

      20170818000051

       滋賀県栗東市特産のイチジクの収穫が最盛期を迎えている。早朝から各農家が赤紫色に熟した実..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「船渡御」夕暮れの川ゆったり 大津・建部大社の船幸祭

      20170817000167

       大津三大祭りの一つ、建部大社(大津市神領1丁目)の船幸祭(せんこうさい)は17日、本祭..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSで不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に

      20170817000171

       通常は2本の性染色体が3本ある不妊マウスから正常なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り..... [ 記事へ ]