出版案内
福祉事業団

24mの鋼管落下、一帯停電 滋賀、平和堂解体現場

落下して市道をふさいだ鋼管(奥)と倒れた電柱=近江八幡市鷹飼町
落下して市道をふさいだ鋼管(奥)と倒れた電柱=近江八幡市鷹飼町

 24日午後4時半ごろ、滋賀県近江八幡市鷹飼町の平和堂近江八幡店の解体工事現場で、クレーンでつり上げていた長さ24メートルの鋼管(直径70センチ、重さ5トン)が落下、付近の電線に引っ掛かり電柱も倒れた。負傷者はいなかったが一帯が停電し、飲食店などが臨時休業した。

 近江八幡署によると、建物を支えるケーシングと呼ばれる鋼管を地中から引き抜く作業中にクレーンのアームが折れ、倒れた鋼管が市道をふさいだ、という。

 現場はJR近江八幡駅の北西約100メートル。近くの整骨院勤務の大林美希さん(29)は「ドーンという雷のような音がして、屋内の電気が消えた。びっくりして外に出ると、長い管が倒れていて驚いた」と話していた。

【 2017年07月24日 22時09分 】

ニュース写真

  • 落下して市道をふさいだ鋼管(奥)と倒れた電柱=近江八幡市鷹飼町
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      元残留日本兵の子ら来日
      ベトナムから父の祖国に

      20171018000111

       第2次大戦後もベトナムにとどまり、その後帰国を余儀なくされた元残留日本兵の子どもらが1..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      五輪あと千日の記念商品
      組織委、28日に合わせて発売

      20171018000105

       2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、東京・原宿の公式ライセンス商品シ..... [ 記事へ ]

      経済

      使い捨てコンタクト不具合
      アキュビュー3万673箱回収

      20171018000098

       米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は18日、使い捨てコンタクトレンズ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      父・幽雪を追善、「桧垣」初演へ 片山九郎右衛門

      20171018000086

       質実にして気品漂う至芸で、京の能楽界を率いた観世流シテ方の片山幽雪(1930~2015..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      選挙の意義学ぶ授業、模擬投票も 京都の学校で取り組み

      20171018000051

       衆院選投開票日を前にした17日、京都市内の高校や大学で選挙の意義を学ぶ授業や模擬投票が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ドングリ少なくクマ出没多発か 滋賀県が注意予測

      20171017000172

       滋賀県は17日、今秋の湖北、湖西地域におけるツキノワグマの出没について「比較的多くなる..... [ 記事へ ]