出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

市民病院計画、初の住民投票へ 滋賀・野洲市議会で可決

 JR野洲駅前の野洲市民病院計画の是非を問う住民投票発議案について、滋賀県野洲市の山仲善彰市長が審議をやり直す再議を求めたことを受け、同市議会は20日の定例会本会議で改めて発議案を賛成多数で可決し、住民投票の実施が決まった。同市での住民投票は2009年12月の条例制定後、初めて。

 住民投票で問うのは「野洲駅南口市有地に市民病院を整備することについて」。定例会閉会後の25日に山仲市長が実施予算を専決処分し、市選挙管理委員会が日程を決める見通し。10月22日投開票予定の市議選後となる公算が大きい。

 市民病院は民間の野洲病院の経営悪化を受け計画。立地や運営形態を巡り市議会で反対の声が上がり、関連予算案が5度否決された。計画は基本設計の段階でストップしている。

 住民投票は山仲市長が「住民コンセンサス(合意)を得るべき」との意見を受けて実施を目指したが、6月定例会で付帯決議が可決され発議を見送った。8月定例会で反対派議員らが発議を提案し、今月6日の本会議で可決。市長が市議選の結果によっては意見の相違が解消されることなどを理由に再議を求めた。

 この日の本会議は市長が再議の提案理由を説明し、議員の反対、賛成討論のあと、採決で再び賛成11、反対7で可決した。

【 2017年09月20日 23時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      35度以上で主催イベント中止検討 大津市が熱中症予防会議

      20180717000191

       連日の酷暑を受け、大津市は17日、熱中症予防のための庁内会議を開き、気温が35度以上に..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      卓球、南北チームが勝利
      北朝鮮選手に大声援

      20180717000196

       【大田共同】韓国中部の大田で17日、卓球のワールドツアー、韓国オープンの予選が始まった..... [ 記事へ ]

      経済

      GS、12年ぶりCEO交代
      ブランクファイン氏退任

      20180717000200

       【ニューヨーク共同】米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)は17日、ロイド・ブランク..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      神輿集結「ホイット」響く 祇園祭・神幸祭

      20180717000205

       祇園祭の神幸祭が17日夜、京都市中心部で行われた。東山区の八坂神社前に3基の神輿(みこ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      魚の表皮に「車輪」のような細胞
      傷修復へ高速移動

      20180717000139

       魚の表皮細胞が、車輪のような部品を回転させて、細胞ごと前進することを発見したとの研究結..... [ 記事へ ]