出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

お囃子響き、包む情緒 大津祭宵宮

曳山の意匠やお囃子を楽しみながらそぞろ歩く人たち(7日午後5時55分、大津市京町1丁目)
曳山の意匠やお囃子を楽しみながらそぞろ歩く人たち(7日午後5時55分、大津市京町1丁目)

 大津祭は7日、宵宮を迎えた。赤いちょうちんに彩られた13基の曳山(ひきやま)で威勢のいいお囃子(はやし)が始まると、町内は祭り情緒に包まれた。

 国の重要無形民俗文化財に指定されて2度目の祭りとあって、昼間の「宵宮曳」から大勢の見物客が訪れた。今年のポスターになった湯立山(玉屋町)は、からくりの湯立神事を象徴する釜を修復。新しい金箔(きんぱく)で輝きを取り戻した釜が、巫女(みこ)や禰宜(ねぎ)の人形と共に町家で披露された。

 各曳山町では、ボランティアの長柄(ながえ)衆が曳山を飾る幕や人形の由緒を解説。見物客は説明に耳を傾け、華やかな着流し姿の囃子方が鉦(かね)や笛を奏でる姿をカメラに収めて楽しんでいた。8日の本祭は午前9時半ごろ、同市京町3丁目の天孫神社を曳山が出発する。

【 2017年10月07日 23時20分 】

ニュース写真

  • 曳山の意匠やお囃子を楽しみながらそぞろ歩く人たち(7日午後5時55分、大津市京町1丁目)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      35度以上で主催イベント中止検討 大津市が熱中症予防会議

      20180717000191

       連日の酷暑を受け、大津市は17日、熱中症予防のための庁内会議を開き、気温が35度以上に..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      卓球、南北チームが勝利
      北朝鮮選手に大声援

      20180717000196

       【大田共同】韓国中部の大田で17日、卓球のワールドツアー、韓国オープンの予選が始まった..... [ 記事へ ]

      経済

      GS、12年ぶりCEO交代
      ブランクファイン氏退任

      20180717000200

       【ニューヨーク共同】米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)は17日、ロイド・ブランク..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      神輿集結「ホイット」響く 祇園祭・神幸祭

      20180717000205

       祇園祭の神幸祭が17日夜、京都市中心部で行われた。東山区の八坂神社前に3基の神輿(みこ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      魚の表皮に「車輪」のような細胞
      傷修復へ高速移動

      20180717000139

       魚の表皮細胞が、車輪のような部品を回転させて、細胞ごと前進することを発見したとの研究結..... [ 記事へ ]