出版案内
福祉事業団

種子島と国友、鉄砲の絆30年 滋賀・長浜城博で記念展

国友鉄砲鍛冶の歴史を書いた巻物や、火縄銃が並ぶ企画展(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)
国友鉄砲鍛冶の歴史を書いた巻物や、火縄銃が並ぶ企画展(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)

 鹿児島県西之表市と滋賀県長浜市の友好都市30周年を記念する企画展示「種子島から国友へ 鉄砲でつながる友好の絆」が14日、長浜市公園町の長浜城歴史博物館で始まった。長浜の国友鉄砲鍛冶が残した江戸期の火縄銃や古文書が展示されている。

 1543年に種子島に伝来した鉄砲の製造技術は、国友や堺などに伝えられ、国友は鉄砲の一大産地として発展した。種子島にある西之表市と長浜市は、鉄砲ゆかりのまちとして1987年に友好都市の盟約を結んだ。

 会場には計12点を展示。国友鉄砲鍛冶の歴史を書いた巻物「国友鉄炮記」(江戸中期)は、伝来から間もなく織田信長から500丁の注文を受けたことが記されている。また長浜城主となった羽柴秀吉が国友鉄砲鍛冶の首領に領地百石を与え、鉄砲製作に励むよう命じた「羽柴秀吉書状 国友藤二郎宛」(1574年)や、科学者として知られる国友一貫斎が弟と製作したと伝わる火縄銃(1819年)、騎乗しながら片手で操作する馬上筒(江戸後期)もある。

 同館の井並悦子学芸員(29)は「天下人の活躍を支えた国友鍛冶の高い技術を知る機会になれば」と話している。10月23日まで(無休)。有料。

【 2017年10月09日 15時00分 】

ニュース写真

  • 国友鉄砲鍛冶の歴史を書いた巻物や、火縄銃が並ぶ企画展(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      兵庫・西宮市長が辞職願提出
      記者に「殺すぞ」で批判受ける

      20180219000094

       兵庫県西宮市の今村岳司市長(45)が19日、同市議会の田中正剛議長に辞職願を提出した。..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      スキー複合に渡部兄弟、永井ら
      20日の個人ラージヒルに出場

      20180219000136

       【平昌共同】ノルディックスキー複合で20日に行われる個人ラージヒルの出場選手が19日、..... [ 記事へ ]

      経済

      トヨタ、テストコースに3千億円
      山岳路模し19年4月一部完

      20180219000129

       トヨタ自動車の寺師茂樹副社長は19日、愛知県豊田市と岡崎市にまたがる山間地に造る大型テ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      グンゼ創業者鶴吉の生涯、社員と市民熱演 没後100年で

      20180219000057

       繊維大手グンゼの創業者波多野鶴吉(1858~1918年)が23日で没後100年を迎える..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      契約は慎重、相談早め 京都、高校生が悪徳商法の対応学ぶ

      20180219000059

       卒業を控えた高校3年生を対象に、契約に関わるトラブルや悪徳商法の被害を防ぐための教室が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      九電、玄海3号機の燃料装填公開
      安全性アピール

      20180219000128

       九州電力は19日、玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の再稼働に向けた核燃料の装填作業を報道..... [ 記事へ ]