出版案内
福祉事業団

琵琶湖の水草除去、補助事業好調 滋賀、マリーナ向け

 琵琶湖での異常繁茂が問題となる水草への対策で、滋賀県が本年度からマリーナや体験施設向けに始めた補助事業が好調だ。観光拠点となる施設に水草を刈り取ってもらうことで来県者のイメージアップを図る狙いがあり、22施設が活用した。一方、自己負担も含めて200万円近くを水草対策に投じた施設もあり、さらなる制度の拡充を求める声も出ている。

 補助制度は、県が広域の水草除去に追われる中、船の出入りの障害や、悪臭の原因となる施設周辺の水草を自力で除去してもらうために創設した。桟橋やボートの揚降設備があるマリーナ、体験施設、ホテルを対象とし、除去にかかる費用の半額を上限30万円まで補助する。

 県によると、本年度は9月末までに確保した予算枠600万円をほぼ全額交付したという。刈り取りにかかる人件費や重機のレンタルなどに使われ、上限の30万円を交付したのは14施設。中には自己負担分だけで160万円をかけたマリーナもあった。

 制度を利用した大津市内のマリーナは「今年は例年より水草は少なかったが、業者に依頼して200万円近くかかった。水草を取る面積が広いマリーナには条件を緩和するなど改善をしてほしい」と話した。

 県は「以前から補助を求める声があった。来年度はより使いやすいように制度の改善を検討したい」としている。

【 2017年11月11日 08時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      海自、投棄タンク「大部分回収」
      青森の湖捜索で

      20180225000125

       海上自衛隊は25日、米軍三沢基地(青森県三沢市)のF16戦闘機が青森県東北町の小川原湖..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中日の松坂、26日に初登板へ
      韓国ハンファと練習試合

      20180225000120

       右肩故障からの復活を目指して中日に加入した松坂大輔投手が26日、韓国プロ野球、ハンファ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・宇治川岸に「一に○」刻印石 伏見城で使用か

      20180225000117

       伏見城の石垣に使われたと考えられる「一に○」の刻印が入った石が京都市伏見区の宇治川べり..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新設の御所東小で内覧会 京都、児童増で4月開校

      20180224000137

       4月に開校する京都市上京区の御所東小で24日、校舎の内覧会があり、地元住民や保護者らが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]