出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

巨大かるたで神経衰弱 「聖地」大津でイベント

巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)
巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)

 トランプゲームの神経衰弱を巨大かるたで遊ぶイベントが2日、大津市中央1丁目の大津祭曳山(ひきやま)展示館で開かれた。周辺が「大津100円商店街」でにぎわう中、若者や家族連れが飛び入り参加で楽しんだ。

 「かるたの聖地・大津」をアピールしようと、同市のびわ湖大津観光協会が主催した。縦80センチ、横50センチの特製かるたを使い、競技かるたの愛好団体「大津あきのた会」と、新しい遊びを考えた。

 神経衰弱は対戦方式で、下の句の札約20枚を暗記した後、裏返してゲームスタート。読み手が歌を詠み始めると、先攻者から記憶を頼りに札をめくり、外したら元に戻して交代。最も多く札を取った人が勝ちという分かりやすいルールで、子どもたちは背丈に近い大きな札を楽しそうにめくっていた。近くに住む石川樹(たつる)君(4)は「またやりたい」と笑顔だった。

【 2017年12月03日 09時22分 】

ニュース写真

  • 巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      金属代用とは思えぬ完成度、戦時中の陶磁製品 大津で展示

      20180621000090

       大津市滋賀里1丁目の大津市埋蔵文化財調査センターは、戦争中に金属製品の代用として製造さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、杉田が世界7位倒し8強
      ゲリー・ウェバーOP

      20180621000022

       【ハレ(ドイツ)共同】男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは20日、ドイツのハレで行..... [ 記事へ ]

      経済

      「深くおわび」と神鋼社長
      株主総会、経営陣を非難

      20180621000066

       アルミニウム製品などのデータ改ざん問題を起こした神戸製鋼所は21日、神戸市で定時株主総..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      潮風に揺れるラベンダー、香り楽しんで 京都・京丹後で見頃

      20180621000063

       京都府京丹後市丹後町の高嶋海岸を見渡せる丘陵にある「海の見えるラベンダー畑」が見頃を迎..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東海第2原発の耐震実験を公開
      報道陣に、規制委も同行

      20180621000062

       日本原子力発電は21日、再稼働を目指す東海第2原発(茨城県)の設備の耐震性を調べる実験..... [ 記事へ ]