出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

JR野洲-米原間の運転一時見合わせ 6本が運休

 22日午前9時10分ごろ、JR東海道線の稲枝駅(滋賀県彦根市)に「稲枝-能登川間の橋桁に車が接触しているのを見た」と連絡があった。確認のため、野洲-米原間の運転を見合わせたが、橋桁に異常はなく、約45分後に運転を再開した。

 JR西日本によると上下6本が運休、5本が最大45分遅れ、3500人に影響した。

【 2017年12月22日 11時19分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      リュックマナー、なぜ東高西低 京都市営地下鉄で調べると

      20180721000123

       関東では電車内のリュックの前抱えはかなり浸透していたが、関西ではめったに見ない。なぜ関..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大阪ガス4強入り、都市対抗野球
      セガサミー準々決勝へ、第9

      20180721000094

       都市対抗野球大会第9日は21日、東京ドームで3試合が行われ、準々決勝で大阪ガス(大阪市..... [ 記事へ ]

      経済

      豪雨時、車自動ブレーキ過信禁物
      JAFが検証、作動しないこ

      20180721000068

       日本自動車連盟(JAF)が車の自動ブレーキに関し、豪雨時に正常に作動しないこともあると..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      連日猛暑もプール営業できず 京都・舞鶴、西日本豪雨で設備水没

      20180721000044

       西日本豪雨の影響で、京都府北部有数の大型レジャープール「舞鶴文化公園プール」(舞鶴市上..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]