出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

目指せ!琵琶湖の外来魚釣り名人 滋賀県、18年度は3トン目標

 滋賀県は、琵琶湖で外来魚を釣った重量に応じて段位を認定する「外来魚釣り上げ名人事業」を2018年度も実施する。

 期間は4月~来年3月。ブラックバスとブルーギルを釣って重さを量り、県に毎月自己申告して参加する。湖岸の外来魚回収ボックスやいけすに入れることが条件。重量に応じて、10~20キロの初段から460キロ超の名人まで、10階級の認定証を発行する。

 初めて通年で実施した17年度は2月末時点で56人、20団体が参加し、総重量約2・5トンを釣った。1人が名人の条件を満たしているという。県は「18年度は3トンを目標にしたい」としている。

 参加無料。参加者の居住地に制限はなく、県が登録を受け付けている。希望者にはバネ式計量器を貸し出す。

 県琵琶湖政策課077(528)3485。

【 2018年03月22日 06時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      橋桁事故2年、安全誓う碑設置
      神戸市北区、遺族が要望

      20180422000052

       神戸市北区の新名神高速道路で巨大な橋桁が建設中に落下し、作業員2人が死亡、8人が重傷を..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マナイアが無安打無得点試合
      アスレチックスの26歳左腕

      20180422000058

       米大リーグ、アスレチックスのショーン・マナイア投手(26)が21日、本拠地オークランド..... [ 記事へ ]

      経済

      米財務長官、対日FTAに意欲
      訪中も検討

      20180422000005

       【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は21日、ワシントンで記者会見し、巨額の対日貿..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      山県有朋別邸、建築史上の価値語る 京都・無鄰菴

      20180422000035

       明治150周年を記念した特別講座「無鄰菴(むりんあん)会議の日 京都の洋館」が21日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      幻の実験道具、島津製に続々帰還 学校統廃合や校舎改築で

      20180422000042

       明治時代初期に教育用の理化学器械の製造を始めた島津製作所。明治・大正時代の機器や標本が..... [ 記事へ ]