出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀県知事選24日投開票 初の18歳選挙権

 任期満了に伴う滋賀県知事選は24日投開票される。無所属新人で元滋賀大副学長の近藤学候補(68)=共産党推薦=と、無所属現職で再選を目指す三日月大造候補(47)の2人は最終日の23日、県南部で最後の訴えに駆け回り17日間の選挙運動を終えた。

 近藤候補は、2024年滋賀国体に向けた施設整備費の縮減や国の大戸川ダム(大津市)の建設中止などを主張している。推薦する共産のほか、改憲反対や脱原発を訴える市民団体などが支援している。

 三日月候補は「人、社会、自然」の健康実現を掲げ、健康寿命延長に向けた医療や福祉、公共交通の充実などを訴えている。自民党、国民民主党、公明党の各県議会会派が支援するほか、社民党も支持する。

 県知事選で初めて選挙権が18歳以上に引き下げられた。28年ぶりに「非共産対共産」の現新一騎打ちとなり、02年知事選で過去最低38・67%を記録した投票率の動向が注目される。

 投票は県内848カ所で一部を除き午前7時から午後8時まで行われる。

 県議補選大津市選挙区(欠員1)も投開票される。

【 2018年06月23日 23時25分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      電動低速車の普及に本腰 国交省、公共交通の衰退備え

      20180723000100

       電動のゴルフカートや小型低速バスを公道で走らせ、地域住民や観光客の足として生かす取り組..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      MFエジルがドイツ代表引退
      トルコ系、人種差別を理由に

      20180723000084

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)が22日、代表引退..... [ 記事へ ]

      経済

      東京円、一時110円台後半
      投資家のリスク回避強まる

      20180723000043

       週明け23日午前の東京外国為替市場の円相場は円高が進み、一時、約2週間ぶりに1ドル=1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      近世の京名所や祇園祭、図屏風で克明に 特集展示で紹介

      20180723000092

       江戸時代に描かれた図屏風(びょうぶ)を通して当時の京の名所や祇園祭のにぎわいを紹介する..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都市の小学校英語教育が本格化 全国に先行、教員支援が課題

      20180723000097

       2020年度に実施される新学習指導要領で小学5~6年生の英語が教科化されるのを前に、京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]