出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀で降水量最多記録更新 13年台風18号上回る恐れ

竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)
竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)

 近畿地方では5日、長時間降り続く大雨への警戒が続いた。滋賀県内でも広い範囲に大雨、洪水警報が発表され、彦根地方気象台によると、5日午前0時から午後8時の雨量は、長浜市余呉町柳ケ瀬で226・5ミリ、高島市今津町で194ミリとなり、いずれも日降水量の最多記録を更新した。

 7日午後6時にかけ、県内の多いところでさらに350ミリの雨が降る可能性があり、総雨量は大雨特別警報が出た2013年9月の台風18号を上回る恐れがある。大津と高島、長浜、米原の各市には、土砂災害警戒情報が発表された。

 姉川が長浜市で氾濫危険水位を超えた。同市は旧びわ町域の304世帯936人に避難勧告を出した。午後9時10分ごろまでに36人の住民がびわ中に避難している。大津市も葛川地域の51世帯98人に避難勧告を出した。

 竜巻とみられる突風被害を受けた米原市では、風水害警戒本部を開設。「竜巻」による災害対策本部と二つの本部が並立する異常事態となり、雨で住民の復旧作業が遅れた。

 県内の公立小中高は5日、大津や長浜、米原各市で終業時間を繰り上げた。高島市と長浜市の公立幼稚園、保育園、小中校は6日の全面休園・休校を決めた。

【 2018年07月05日 23時20分 】

ニュース写真

  • 竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      電動低速車の普及に本腰 国交省、公共交通の衰退備え

      20180723000100

       電動のゴルフカートや小型低速バスを公道で走らせ、地域住民や観光客の足として生かす取り組..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      MFエジルがドイツ代表引退
      トルコ系、人種差別を理由に

      20180723000084

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)が22日、代表引退..... [ 記事へ ]

      経済

      東京円、一時110円台後半
      投資家のリスク回避強まる

      20180723000043

       週明け23日午前の東京外国為替市場の円相場は円高が進み、一時、約2週間ぶりに1ドル=1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      近世の京名所や祇園祭、図屏風で克明に 特集展示で紹介

      20180723000092

       江戸時代に描かれた図屏風(びょうぶ)を通して当時の京の名所や祇園祭のにぎわいを紹介する..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都市の小学校英語教育が本格化 全国に先行、教員支援が課題

      20180723000097

       2020年度に実施される新学習指導要領で小学5~6年生の英語が教科化されるのを前に、京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]