出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀県内5地点で観測史上最大の降雨量 800世帯に避難勧告

 活発化した前線が東日本から西日本を横断するように停滞した。8日にかけて雷を伴った猛烈な雨が断続的に降り、記録的な大雨になる恐れがあるとして、気象庁は6日、土砂災害や河川の増水・氾濫、浸水に厳重な警戒を呼び掛けた。

 滋賀県では大津市伊香立途中町の国道477号で斜面が崩れて通行止めとなり、長浜市宮司町で店舗1棟が床下浸水した。午前9時現在、彦根市と大津市の804世帯1910人に避難勧告が出され、長浜市と多賀町で7人が避難している。

 午前10時までの48時間降水量は、長浜市余呉町柳ケ瀬で304ミリ、米原市朝日で284ミリ、大津市南小松で273・5ミリなど、5地点で観測史上最大を記録し、7月の平年総降水量を超えた。

 彦根地方気象台によると、8日午前6時までの48時間降水量は300ミリになる見込み。県内の雨は6日夜にかけて弱まるが、7日に再び断続的に強まるとみられる。

【 2018年07月06日 12時34分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      電動低速車の普及に本腰 国交省、公共交通の衰退備え

      20180723000100

       電動のゴルフカートや小型低速バスを公道で走らせ、地域住民や観光客の足として生かす取り組..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      MFエジルがドイツ代表引退
      トルコ系、人種差別を理由に

      20180723000084

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)が22日、代表引退..... [ 記事へ ]

      経済

      東京円、一時110円台後半
      投資家のリスク回避強まる

      20180723000043

       週明け23日午前の東京外国為替市場の円相場は円高が進み、一時、約2週間ぶりに1ドル=1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      近世の京名所や祇園祭、図屏風で克明に 特集展示で紹介

      20180723000092

       江戸時代に描かれた図屏風(びょうぶ)を通して当時の京の名所や祇園祭のにぎわいを紹介する..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都市の小学校英語教育が本格化 全国に先行、教員支援が課題

      20180723000097

       2020年度に実施される新学習指導要領で小学5~6年生の英語が教科化されるのを前に、京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]