出版案内
福祉事業団
47NEWS

外国人客の滞在先、関西は京都最多 初のGPS追跡調査

1キロ四方で区切った京都市内訪日外国人の滞在者数マップ=ナビタイムジャパン提供、画像の一部を加工しています
1キロ四方で区切った京都市内訪日外国人の滞在者数マップ=ナビタイムジャパン提供、画像の一部を加工しています

 スマートフォンの衛星利用測位システム(GPS)で分かる位置情報のビッグデータを生かし、訪日外国人観光客の滞在先を追跡した初めての調査結果を国土交通省が18日、発表した。今年4月までの約半年間に、関西では京都府内に滞在した人が最も多かったことが分かった。アジア系と欧米系では行き先の好みや回遊パターンに違いが出たほか、南丹市美山町など局地的な人気スポットもあった。

 調査は、観光客が30分以上連続してとどまった地点を「滞在先」とし、1キロ四方、10キロ四方ごとに集計した。外国人旅行者向けの道路・交通案内アプリをスマホに入れ、関西を訪れた4873人の移動履歴を分析した。

 関西の府県別では、京都府を訪れた人が最多の3108人で、2位の大阪府の2790人を上回った。調査対象者の7割は京都と大阪にとどまり、近隣県への周遊は少なかった。

 京都府内の立ち寄り先を1キロ四方でみると、京都駅(1146人)を筆頭に、清水寺(1057人)▽金閣寺(680人)▽伏見稲荷大社(382人)-の順だった。ほとんどが京都市内を移動する中、美しい景観の「かやぶきの里」(南丹市美山町)に4人が滞在していた。

 一方、台湾やタイなどアジア系と、米国を中心とした欧米系では、同じ立ち寄り先でも回遊パターンが異なった。伏見稲荷では、アジア系は近隣駅から本殿までの往来が中心だが、欧米系は本殿奥の稲荷山山頂まで登り切る人が多かった。

 同省近畿地方整備局は「アジア系はUSJや京都駅など買い物もできる都市型施設へ、欧米系は神社仏閣など歴史文化施設へ行く比率が高く、立ち寄り先での楽しみ方も異なる。今後も詳細分析を続け、外国人観光客の呼び込みに生かしたい」としている。

【 2015年06月18日 23時27分 】

ニュース写真

  • 1キロ四方で区切った京都市内訪日外国人の滞在者数マップ=ナビタイムジャパン提供、画像の一部を加工しています
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      不明男児の捜索再開
      北海道七飯町の林道周辺

      20160530000007

       北海道警と消防などは30日朝、両親からしつけの一環として車から降ろされたまま、七飯町の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      復帰戦「楽しかった」とダル
      勝利から一夜明け

      20160530000020

       【アーリントン共同】米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュは、約1年9カ月ぶりのメジャ..... [ 記事へ ]

      経済

      フィンテック強化へ提携に意欲
      みずほFG社長

      20160530000001

       みずほフィナンシャルグループ(FG)の佐藤康博社長は共同通信のインタビューに応じ、IT..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「『個』育ての勧め」 京都で教育創造フォーラム

      20160529000123

       「第9回京都21世紀教育創造フォーラム」が29日、京都市中京区の京都堀川音楽高で開かれ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      やむなくゴリラ射殺、米動物園
      男児転落で

      20160530000013

       米オハイオ州の動物園で28日、4歳の男児がゴリラ舎の中に転落、動物園側は男児を救出する..... [ 記事へ ]

      国際

      不明の安田さんか、画像公開
      「助けてください」の紙示す

      20160530000006

       【カイロ共同】シリアで行方不明となったジャーナリスト安田純平さん(42)とみられる男性..... [ 記事へ ]