出版案内
福祉事業団
47NEWS

祇園祭の軒先にヒオウギ再び 風習復活へ山鉾町の半数展示

祇園祭にヒオウギを飾る文化の復活を目指し、取り組みを紹介する京都府花き振興ネットワークの原田代表(右端)
祇園祭にヒオウギを飾る文化の復活を目指し、取り組みを紹介する京都府花き振興ネットワークの原田代表(右端)

 祇園祭にヒオウギを飾る文化を復活させようと、生産者や流通、小売、自治体などの各関係者でつくる「京都府花き振興ネットワーク」が、山鉾町に呼び掛けてヒオウギを展示する取り組みを始めた。今年は菊水鉾や黒主山、鯉山など約半数での展示が決定。関係者は「多くの人に見てもらいたい」と期待している。

 ヒオウギはアヤメ科の多年草で、夏に黄やだいだいの花を咲かせる。祇園祭の季節には民家の軒先などに飾る風習があるが、近年は少なくなっている。同ネットワークが山鉾町で展示してもらいたいと企画した。

 祇園祭山鉾連合会を通じて呼び掛けてもらったところ、鉾や山を建てる全33町のうち、約半数が協力することになった。ネットワークの若手メンバーが各山鉾町を訪れてヒオウギを生け、会所などに飾る。

 10日、ネットワークの代表者らが市役所を訪問した。いけばな作家の松本博成さん(56)が花器に生けた宮津産のヒオウギを門川大作市長に贈り、取り組みを紹介した。門川市長は「ヒオウギがあちこちで見られるように応援する。市役所前にも植えてみては」と提案した。

 ネットワークの原田勲代表(63)は「風習を多くの人に知ってもらいたい」と述べ、若手の吉村陽さん(30)も「取り組みを通して花を飾る習慣を広げたい」と話した。展示は前祭(さきまつり)が14~17日、後祭(あとまつり)は21~24日の予定。

【 2015年07月11日 14時00分 】

ニュース写真

  • 祇園祭にヒオウギを飾る文化の復活を目指し、取り組みを紹介する京都府花き振興ネットワークの原田代表(右端)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      小学生の列に車突っ込み8人けが
      岐阜・海津

      20160630000034

       30日午前7時半ごろ、岐阜県海津市海津町馬目で、集団登校していた同市立高須小の児童の列..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳、フェルプス5度目の五輪へ
      米国代表選考会

      20160630000052

       【オマハ(米ネブラスカ州)共同】競泳のリオデジャネイロ五輪米国代表選考会第4日は29日..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時200ドル高

      20160629000184

       【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続伸し、前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・京丹波を「ホッケーの聖地」に 指導者招き小学校で授業

      20160629000026

       ホッケーの好選手を多く輩出する京都府京丹波町で本年度から、小学校の授業に町ホッケー協会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      天然スギ20本超初確認 京都・舞鶴と高浜にまたがる青葉山

      20160630000033

       京都府舞鶴市と福井県高浜町にまたがる青葉山の高浜町域に、氷河期の生き残りの子孫とみられ..... [ 記事へ ]

      国際

      北米首脳、TPP推進確認
      オバマ氏、反対派をけん制

      20160630000019

       【ワシントン共同】オバマ米大統領は29日、カナダの首都オタワを訪問し、同国のトルドー首..... [ 記事へ ]