出版案内
福祉事業団
47NEWS

グンゼ創業者宅を観光拠点に 京都・綾部、一部移築へ

グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)

 京都府綾部市発祥のグンゼは来年の創業120周年に合わせ、創業者波多野鶴吉(1858~1918年)の居宅の一部を、同市青野町の観光交流拠点・あやべグンゼスクエアに移築、公開する。来春完成予定で、名称は「道光庵(どうこうあん)」。市は「にぎわい創出につながる」と期待を寄せている。

 創業者の居宅は木造2階建て社宅で、現在も綾部本社の敷地内に残る。グンゼは建物内の和室など一部をあやべ特産館の西側に移築し、木造平屋建ての新施設とする。施設面積約76平方メートルで、庭園も造営、市民が休憩や茶室などに利用できるようにする。府や市が事業費を一部補助する。

 あやべグンゼスクエアは、資料館「グンゼ博物苑」があるほか、綾部バラ園やあやべ特産館が設けられ、観光拠点として整備が進められてきた。

 波多野鶴吉は蚕糸業振興に尽力し、従業員の教育にも力を入れたことで知られる。同市の行政や商工関係者らは波多野夫妻をNHKの連続テレビ小説に取り上げてもらおうと、誘致活動をしている。

 グンゼ広報IR室は「創業の地で道光庵が市民に親しんでもらえる場になれば」と話す。山崎善也市長は「市内外からの多くの来場を期待するとともに、市としてもさらに観光交流拠点エリアの活用を図っていきたい」としている。

【 2015年11月27日 16時20分 】

ニュース写真

  • グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      屋台の油かかり10人やけど
      北九州の祭り、5歳児重傷

      20160725000002

       24日午後9時ごろ、北九州市戸畑区で開かれた祭り「戸畑祇園大山笠」の会場付近で、調理用..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      F1、ハミルトンが3連勝
      ハンガリーGP

      20160725000001

       【モジョロード(ハンガリー)共同】自動車のF1シリーズ第11戦、ハンガリー・グランプリ..... [ 記事へ ]

      経済

      子牛増産へ京都府が対策本腰 TPP見据え反転狙う

      20160724000025

       京都府内で子牛の生産頭数が減少する中、府は本年度から、妊娠しにくくなった雌牛を引き取っ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自由研究どうすればいい? 京都4施設の職員に相談

      20160724000061

       京都市動物園、府立植物園、京都水族館、市青少年科学センターによる「夏休みの宿題いきもの..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      水の大切さ、環境保全を考える 大津でイベント

      20160724000038

       水の大切さや環境保全などを考えるイベント「水辺の匠(たくみ)」が23日、大津市黒津4丁..... [ 記事へ ]

      国際

      がれきの中のポケモンGO
      シリア難民「悲劇知って」

      20160725000009

       【カイロ共同】ポケモンの代わりに救急箱、背景はがれきの街並み―。世界的にヒットしている..... [ 記事へ ]