出版案内
福祉事業団
47NEWS

グンゼ創業者宅を観光拠点に 京都・綾部、一部移築へ

グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)

 京都府綾部市発祥のグンゼは来年の創業120周年に合わせ、創業者波多野鶴吉(1858~1918年)の居宅の一部を、同市青野町の観光交流拠点・あやべグンゼスクエアに移築、公開する。来春完成予定で、名称は「道光庵(どうこうあん)」。市は「にぎわい創出につながる」と期待を寄せている。

 創業者の居宅は木造2階建て社宅で、現在も綾部本社の敷地内に残る。グンゼは建物内の和室など一部をあやべ特産館の西側に移築し、木造平屋建ての新施設とする。施設面積約76平方メートルで、庭園も造営、市民が休憩や茶室などに利用できるようにする。府や市が事業費を一部補助する。

 あやべグンゼスクエアは、資料館「グンゼ博物苑」があるほか、綾部バラ園やあやべ特産館が設けられ、観光拠点として整備が進められてきた。

 波多野鶴吉は蚕糸業振興に尽力し、従業員の教育にも力を入れたことで知られる。同市の行政や商工関係者らは波多野夫妻をNHKの連続テレビ小説に取り上げてもらおうと、誘致活動をしている。

 グンゼ広報IR室は「創業の地で道光庵が市民に親しんでもらえる場になれば」と話す。山崎善也市長は「市内外からの多くの来場を期待するとともに、市としてもさらに観光交流拠点エリアの活用を図っていきたい」としている。

【 2015年11月27日 16時20分 】

ニュース写真

  • グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      猛暑と少雨 滋賀の夏 水難減、観光地にぎわう

      20160831000172

       湖国は少雨のため、連日厳しい暑さの続いた夏だった。琵琶湖の事故は例年より少なく、水泳場..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳W杯、金藤が日本新でV
      女子200平、リオ五輪金

      20160901000022

       【ベルリン共同】短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)第2戦最..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、53ドル続落
      利上げ警戒と原油安

      20160901000017

       【ニューヨーク共同】8月31日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      太陽系外惑星DB公開 京大、3516個の質量や大きさ

      20160831000166

       宇宙飛行士でもある京都大宇宙総合学研究ユニットの土井隆雄特定教授と総合生存学館の山敷庸..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東電社員に炉心溶融アンケートへ
      合同検証委

      20160831000139

       東京電力福島第1原発事故当初、当時の清水正孝社長が「炉心溶融という言葉を使うな」と社内..... [ 記事へ ]

      国際

      米キューバ定期便が就航
      半世紀ぶり

      20160901000007

       【ロサンゼルス共同】米国とキューバを結ぶ定期便が31日に就航し、昨年の国交回復後、最初..... [ 記事へ ]