出版案内
福祉事業団
47NEWS

グンゼ創業者宅を観光拠点に 京都・綾部、一部移築へ

グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)

 京都府綾部市発祥のグンゼは来年の創業120周年に合わせ、創業者波多野鶴吉(1858~1918年)の居宅の一部を、同市青野町の観光交流拠点・あやべグンゼスクエアに移築、公開する。来春完成予定で、名称は「道光庵(どうこうあん)」。市は「にぎわい創出につながる」と期待を寄せている。

 創業者の居宅は木造2階建て社宅で、現在も綾部本社の敷地内に残る。グンゼは建物内の和室など一部をあやべ特産館の西側に移築し、木造平屋建ての新施設とする。施設面積約76平方メートルで、庭園も造営、市民が休憩や茶室などに利用できるようにする。府や市が事業費を一部補助する。

 あやべグンゼスクエアは、資料館「グンゼ博物苑」があるほか、綾部バラ園やあやべ特産館が設けられ、観光拠点として整備が進められてきた。

 波多野鶴吉は蚕糸業振興に尽力し、従業員の教育にも力を入れたことで知られる。同市の行政や商工関係者らは波多野夫妻をNHKの連続テレビ小説に取り上げてもらおうと、誘致活動をしている。

 グンゼ広報IR室は「創業の地で道光庵が市民に親しんでもらえる場になれば」と話す。山崎善也市長は「市内外からの多くの来場を期待するとともに、市としてもさらに観光交流拠点エリアの活用を図っていきたい」としている。

【 2015年11月27日 16時20分 】

ニュース写真

  • グンゼ創業者ゆかりの施設「道光庵」が建てられる敷地(綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「愛の血液助け合い運動」キャンペーン、京都サンガも協力訴え 

      20160702000032

       「愛の血液助け合い運動」月間の7月に合わせ、府赤十字血液センターとサッカーJ2の京都サ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ウィンブルドン日曜日に試合実施
      雨で競技進行が大幅に遅れ

      20160702000034

       【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権の主催者は1日、雨で競技進行が大幅に..... [ 記事へ ]

      経済

      ブルーベリー摘み取りに来て 京都・亀岡でNPO農園開園式

      20160702000038

       農業を通じて雇用の確保に取り組む京都府亀岡市のNPO法人「障害・高齢者就労支援センター..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      役になりきり自信の狂言 大津・長等小 能舞台で熱演

      20160701000050

       大津市大門通の長等小は30日、「狂言発表会」を同市園城寺町の市伝統芸能会館で開いた。は..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      アライグマ捕獲数急増 京都・乙訓地域、農作物被害広がる

      20160702000033

       京都府の乙訓地域でアライグマの捕獲数が増えている。昨年度は年間2匹だったが、本年度はす..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾誤射ミサイル、漁船が被弾
      1人死亡3人負傷

      20160701000164

       【台北共同】台湾国防部(国防省)は1日午後、同日午前に起きた海軍艦艇によるミサイルの誤..... [ 記事へ ]