出版案内
福祉事業団
47NEWS

巨大絵馬「申」勇ましく 京都・山科の男性、諸羽神社に奉納

来年のえとのサルをあしらった立体絵馬を作った山中さん(京都市伏見区・諸羽神社)
来年のえとのサルをあしらった立体絵馬を作った山中さん(京都市伏見区・諸羽神社)

 京都市山科区四ノ宮の諸羽神社の境内に、近所の男性が作った来年のえと「申(さる)」にちなんだ巨大な立体絵馬がお目見えした。一足早い新春の雰囲気に、参拝者が足を止めている。

 近くで飲食店を経営する山中俊夫さん(74)が制作。絵画や彫刻が趣味の山中さんのもとに、同神社の保存会から依頼があり、6回目の奉納となった。

 絵馬は横180センチ、縦90センチ。「勇ましい姿にしたい」と、サルと一緒に雲海に浮かぶ竹田城(兵庫県)をデザインした。サルの毛並みは羊毛で、雲海は化学繊維を用いて立体的に作り、石垣は粘土でごつごつした質感を表現した。本物の草や藻もあしらい、約3カ月掛けて完成させた。

 山中さんは「楽しみに待っている参拝者がいることが、制作の励みになる。実物を見てほしい」と話す。来年春ごろまで設置される。

【 2015年12月04日 11時05分 】

ニュース写真

  • 来年のえとのサルをあしらった立体絵馬を作った山中さん(京都市伏見区・諸羽神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      福島沖のヒラメ漁9月再開
      「常磐もの」復活へ

      20160829000062

       福島県漁業協同組合連合会(福島県漁連)は29日、同県いわき市で組合長会議を開き、東京電..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      障害者スポーツ挑戦を! 滋賀県協会、裾野拡大に本腰

      20160829000055

       滋賀県障害者スポーツ協会が障害者スポーツの裾野拡大に本腰を入れている。2024年に国体..... [ 記事へ ]

      経済

      マグロ緊急漁獲規制を議論
      福岡で開幕、日本案が軸

      20160829000043

       日本近海を含む北太平洋海域のクロマグロの資源管理を関係国・地域が話し合う中西部太平洋ま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      今どき京都の修学旅行どこへ? 定番・伊勢、トヨタや震災学習も

      20160828000060

       全国から京都市を訪れる修学旅行生は年間約110万人。修学旅行生全体の3人に1人が来ると..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神戸からのダイオキシン搬出再開
      大阪・豊能の仮置き場へ

      20160829000051

       大阪府能勢、豊能両町でつくる豊能郡環境施設組合が、ダイオキシンを含む廃棄物を神戸市に無..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏「青年は突撃隊」と強調
      同盟大会、体制固め図る

      20160829000045

       【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27~28日に平壌で開かれた青年組織、金日..... [ 記事へ ]