出版案内
福祉事業団

特技のわら細工、しめ縄奉納 京都の男性

神社に奉納するしめ縄の長さを確認する今井さん(京都市左京区松ケ崎・岩上神社)
神社に奉納するしめ縄の長さを確認する今井さん(京都市左京区松ケ崎・岩上神社)

 京都市左京区の男性(74)が、わら細工の特技を生かし、毎年地元の神社にしめ縄を奉納している。近年はしめ縄の作り手が減り、ボランティアでほぼ1人で担っている。「自分に与えられた使命と思って続けさせてもらっている」と話す。

 同区松ケ崎の今井孝司さん。しめ縄作りは1970年ごろ、妻の典子さん(71)の実家の作業を手伝う形で始めた。経験はなかったが、幼いころに父親がわらで米俵や宝船を作る姿を見て、わらの編み方を覚えたという。

 自宅で飾るために毎年しめ縄や輪飾りを作っていたところ、7年前、力強い仕上がり具合が目にとまり、地元の新宮神社から「しめ縄を作ってほしい」と依頼された。同時に、近くの岩上神社のしめ縄作りも始めた。

 新宮神社は秋の祭礼、岩上神社は新年に合わせ、拝殿や神木、社務所などに飾るしめ縄を奉納している。秋から年末にかけ、自宅のガレージや室内で毎日作業している。

 今年は年齢もあり、腕や腰の痛みで作業がきつかったという。若い人にわら細工の伝統を伝えたいと、年に1回、小学校で体験教室を行っている。今井さんは「興味のある人には喜んで指導させてほしい」と話している。

【 2015年12月19日 11時20分 】

ニュース写真

  • 神社に奉納するしめ縄の長さを確認する今井さん(京都市左京区松ケ崎・岩上神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      不明警官の勇姿伝えたい
      福島、テーマソング完成

      20161001000006

       東日本大震災で住民の避難誘導中に津波に遭い、行方不明になった警察官の勇姿を後世に伝えた..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      松坂大輔、初の1軍登板へ
      最終戦中継ぎの見込み

      20160930000198

       ソフトバンクの工藤公康監督は30日、シーズン最終戦の10月2日の楽天戦(コボスタ宮城)..... [ 記事へ ]

      経済

      こだわりの服、化粧品…中国の大型連休に照準 京都の百貨店

      20160930000193

       中国の大型連休・国慶節(10月1~7日)が始まるのを踏まえ、京都や大阪の百貨店や小売店..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      GLM 2車種目EVカー 京大発ベンチャー 走行距離など向上

      20160929000167

       京都大発の電気自動車(EV)製造ベンチャー、GLM(京都市左京区)は29日、量産車とし..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      オオヒシクイ初飛来、秋の深まり告げる 滋賀・琵琶湖 

      20160930000160

       国の天然記念物に指定されている渡り鳥のオオヒシクイ2羽が30日、長浜市湖北町今西の琵琶..... [ 記事へ ]

      国際

      ペレス前大統領の死悼む
      国葬にオバマ氏ら多数参列

      20160930000120

       【エルサレム共同】28日に93歳で死去したイスラエルのシモン・ペレス前大統領の国葬が3..... [ 記事へ ]