出版案内
福祉事業団

本屋で「立ち飲み」いかが 京都で異色営業

書棚の脇に設けた居酒屋スペース。常連客がグラスを傾けながら語り合う(京都市南区・遠藤書店)
書棚の脇に設けた居酒屋スペース。常連客がグラスを傾けながら語り合う(京都市南区・遠藤書店)

 「立ち読み」から「立ち飲み」へ―。京都市南区の書店が夜間に立ち飲み居酒屋として営業している。本のインターネット販売や大型書店に押され、全国的に個人経営の書店が減る中、試行錯誤の末に居酒屋にたどり着いた。手作りの料理と真心を込めた接客を武器に、「まちの本屋さん」が新規客開拓に挑む。

 南区竹田街道九条上ルで80年続く「遠藤書店」。午後6時、店先の提灯に明かりがともった。雑誌などが並ぶ店内で、古くからの常連から最近訪れるようになった人までがビールグラスを片手に語らう声が響く。

 店主の遠藤宗男さん(57)が昨年6月に始めた。もともと料理好きでもあったが、低迷する書店の売り上げを回復させるのが目的だった。

 父親から店を継いだ10年ほど前から、ネット販売などの影響で売り上げが落ち始めた。同様の理由で全国的に書店は減っており、京都府書店商業組合の加盟店も20年ほど前の約400店から、現在は155店と半分以下になった。遠藤さんも文房具や菓子、DVD、古本といろいろな商品を店に並べてみたものの、売り上げは下降線をたどり、「最盛期の10分の1に落ち込み、客が1日2、3人のときもあった」という。

 居酒屋営業を決め、思い切って店の3分の2ほどのスペースを改修した。費用はかけられないため、友人と2人でキッチンやテーブルを手作りし、書棚は客の荷物入れに再利用した。

 最初は串カツとおでんの2品だけだった料理は次第に増え、今は50品近い。大半が100~300円と手ごろな価格ながら、手作りにこだわる。立ち飲みスタイルだが椅子もある。

 本業は配達が中心になり、本の売り上げはさらに落ちた。しかし、遠藤さんは「居酒屋の分を合わせた全体の売り上げは少し良くなった。夜になると静かな店内で伝票整理をしていたころに比べ、お客が来てくれるので店がうるおう」と喜ぶ。ただ、「居酒屋はあくまで本屋を続けるため。やっぱり本が好き。おやじがつくった大事な店を少しでも長く続けていきたい」。

 居酒屋の営業時間は午後6~11時(同10時半ラストオーダー)。第2、3木曜休み。

【 2016年01月09日 17時00分 】

ニュース写真

  • 書棚の脇に設けた居酒屋スペース。常連客がグラスを傾けながら語り合う(京都市南区・遠藤書店)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都・舞鶴漂着、人骨回収の木造船 右前部大きく損傷

      20161203000015

       京都府舞鶴市沖の若狭湾で11月30日に見つかり、船内や海底から8人分の人骨が回収された..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米女子ゴルフ予選会、畑岡が首位
      来季の出場資格争う

      20161203000011

       【デイトナビーチ(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会..... [ 記事へ ]

      経済

      ペッパーが観光案内や授業 京都府とソフトバンク協定締結

      20161202000159

       京都府は2日、情報通信技術(ICT)を生かした地域活性化を目指し、情報通信大手ソフトバ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日焼けやシミ、メラニン仕組み解明 京都大、化粧品開発に期待

      20161202000150

       日焼けや肌のシミに関係するメラニン色素が表皮の中を広がっていく過程の一端を、京都大理学..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      青森、系列農場でも鳥インフル
      アヒル4千羽処分へ

      20161202000115

       青森県は2日、青森市北部の農場で食用アヒル(フランスカモ)が死んでいるのが見つかり、遺..... [ 記事へ ]

      国際

      政権転覆計画で10人拘束
      インドネシア、活動家ら

      20161202000100

       【ジャカルタ共同】インドネシア国家警察の報道官は2日、首都ジャカルタで同日開かれたバス..... [ 記事へ ]