出版案内
福祉事業団
47NEWS

二条城の貸し出し人気 会議や展示会、趣ある雰囲気話題に

過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)
過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)

 京都市が二条城(中京区)を企業の会議や研修、展示会の会場などとして貸し出す事業が人気を呼んでいる。伝統と格式ある場所の雰囲気や話題性が好評のようだ。使用料収入は市が進める二条城の修復事業に充てる予定で、市は利用をさらに伸ばそうと、広報戦略に力を入れ始めた。

 事業は、会議、企業の報奨旅行や研修、国際団体の総会や学術会議、展示会をそれぞれ表す英語の頭文字を合わせた造語で「MICE(マイス)」と呼んでいる。

 市は2014年3月から、二の丸御殿の台所や、東南隅櫓の前庭など7会場の貸し出しを始めた。1日あたり使用料は、二の丸御殿の中庭と、清流園が100万円で、ほかは50万円。市は利用プランを企画販売する市内のホテルや旅行会社など12社と契約を結び、PRに努めている。

 市によると、13、14年度の利用は5件。15年度はこれまでに9件の利用があった。14、15年度を合わせこれまでの使用料収入は計1700万円に上る。

 使用目的は、映画の試写会、学会のパーティー、プロ棋士とコンピューターソフトによる将棋の対戦など多様だ。15年5月と10月に二の丸御殿で、着物の展示会を開いた呉服製造卸のツカモト(中京区)の担当者は「着物が似合う場所だし、話題性もあると思い使った。お客さんからも好評だった」と振り返る。

 市はより多くの企業の利用を求め、昨年10月に企業向けの内覧会を開いた。イベント会社や旅行会社などの約200人が参加し、貸し出している二の丸御殿の台所などを見学した。また、15年度中に二条城のホームページに「MICE」専用のページを作り、アピールしていくという。

 市が進めている二条城の修復事業費は約100億円。市はそのうち約50億円を市民や企業からの寄付と二条城の使用料収入で賄おうとしている。ただ、昨年12月末時点で寄付と使用料収入の合計額は約3億4500万円にとどまり、目標額にはほど遠い。

 市の元離宮二条城事務所は「寄付だけに頼らず、少しでも早く目標額を達成できるようMICEの利用を伸ばしていきたい」としている。

【 2016年01月15日 17時00分 】

ニュース写真

  • 過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      オバマ氏広島訪問を評価、長崎
      原爆の日、平和宣言文最終案

      20160702000061

       長崎市は2日、原爆の日の8月9日に田上富久市長が平和祈念式典で読み上げる平和宣言文の最..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      田沢、上原とも1回無失点
      エンゼルス戦

      20160702000069

       ▽レッドソックス―エンゼルス(1日・ボストン) レッドソックスの田沢は5―4の七回に3番..... [ 記事へ ]

      経済

      ブルーベリー摘み取りに来て 京都・亀岡でNPO農園開園式

      20160702000038

       農業を通じて雇用の確保に取り組む京都府亀岡市のNPO法人「障害・高齢者就労支援センター..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      役になりきり自信の狂言 大津・長等小 能舞台で熱演

      20160701000050

       大津市大門通の長等小は30日、「狂言発表会」を同市園城寺町の市伝統芸能会館で開いた。は..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      学校から除染廃棄物輸送
      福島・大熊町有地へ

      20160702000062

       東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の除染廃棄物を同県双葉、大熊両町の中間貯蔵施設予..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、党宣伝ラップが話題
      若者の愛国主義にアピール

      20160702000041

       【北京共同】「でっち上げられたイメージ、変えようぜ」「中国の夢、実現を」―。中国共産党..... [ 記事へ ]