出版案内
福祉事業団
47NEWS

二条城の貸し出し人気 会議や展示会、趣ある雰囲気話題に

過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)
過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)

 京都市が二条城(中京区)を企業の会議や研修、展示会の会場などとして貸し出す事業が人気を呼んでいる。伝統と格式ある場所の雰囲気や話題性が好評のようだ。使用料収入は市が進める二条城の修復事業に充てる予定で、市は利用をさらに伸ばそうと、広報戦略に力を入れ始めた。

 事業は、会議、企業の報奨旅行や研修、国際団体の総会や学術会議、展示会をそれぞれ表す英語の頭文字を合わせた造語で「MICE(マイス)」と呼んでいる。

 市は2014年3月から、二の丸御殿の台所や、東南隅櫓の前庭など7会場の貸し出しを始めた。1日あたり使用料は、二の丸御殿の中庭と、清流園が100万円で、ほかは50万円。市は利用プランを企画販売する市内のホテルや旅行会社など12社と契約を結び、PRに努めている。

 市によると、13、14年度の利用は5件。15年度はこれまでに9件の利用があった。14、15年度を合わせこれまでの使用料収入は計1700万円に上る。

 使用目的は、映画の試写会、学会のパーティー、プロ棋士とコンピューターソフトによる将棋の対戦など多様だ。15年5月と10月に二の丸御殿で、着物の展示会を開いた呉服製造卸のツカモト(中京区)の担当者は「着物が似合う場所だし、話題性もあると思い使った。お客さんからも好評だった」と振り返る。

 市はより多くの企業の利用を求め、昨年10月に企業向けの内覧会を開いた。イベント会社や旅行会社などの約200人が参加し、貸し出している二の丸御殿の台所などを見学した。また、15年度中に二条城のホームページに「MICE」専用のページを作り、アピールしていくという。

 市が進めている二条城の修復事業費は約100億円。市はそのうち約50億円を市民や企業からの寄付と二条城の使用料収入で賄おうとしている。ただ、昨年12月末時点で寄付と使用料収入の合計額は約3億4500万円にとどまり、目標額にはほど遠い。

 市の元離宮二条城事務所は「寄付だけに頼らず、少しでも早く目標額を達成できるようMICEの利用を伸ばしていきたい」としている。

【 2016年01月15日 17時00分 】

ニュース写真

  • 過去に開いた内覧会。二条城の魅力を知ってもらい、利用につなげるため、京都市は広報活動に力を入れていく(市元離宮二条城事務所提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      放置自転車に「目」光らせる 京都市内で新たな看板設置進む

      20160729000128

       京都市は29日、放置自転車を警告する看板などを新しくし、市中心部で設置を始めた。市内の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      池田67、通算3アンダー
      全米プロゴルフ第2日

      20160730000001

       【スプリングフィールド(米ニュージャージー州)共同】男子ゴルフのメジャー最終戦、全米プ..... [ 記事へ ]

      経済

      「1億円」の重み体感 日銀京都支店で親子セミナー

      20160729000158

       日本銀行の仕事やお金について学ぶ夏休み親子セミナーが29日、京都市中京区の日銀京都支店..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      石畳の施工、手ほどき受け体験 滋賀・八日市の高校生

      20160729000067

       滋賀県東近江市の八日市南高花緑デザイン科の生徒が28日、同市五個荘金堂町の舗装工事現場..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      傾いて泳ぐサメ発見
      エネルギー節約か、極地研

      20160729000142

       サメの一種「ヒラシュモクザメ」が、海の中で体を横に傾ける変わった姿勢で泳ぐことを発見し..... [ 記事へ ]

      国際

      法王、アウシュビッツ訪問
      静かに祈り、生存者と面会

      20160729000150

       【オシフィエンチム共同】ローマ法王フランシスコは29日、ポーランド南部オシフィエンチム..... [ 記事へ ]