出版案内
福祉事業団
47NEWS

舞妓さんを引っ張らないで 京都・祇園にマナー高札

外国人観光客らにマナー違反項目を伝える高札(京都市東山区花見小路通四条下ル)
外国人観光客らにマナー違反項目を伝える高札(京都市東山区花見小路通四条下ル)

 舞妓(まいこ)さんを引っ張ったり、垣根にもたれ掛かったらあきまへん-。京都市東山区の祇園町南側地区協議会は、外国人観光客らにイラストでマナー向上を呼び掛ける高札を作製した。マナー違反の事例が目立つ同地区の花見小路通など4カ所に設置した。

 祇園町南側地区協議会によると、京都市を訪れる外国人観光客の増加に伴い、2013年ごろからマナー違反の事例が増えてきた。喫煙や飲食をしながら歩く姿や、ごみのポイ捨てが相次いだ。写真撮影しようと舞妓さんの袖を引っ張って破いてしまったり、観光客が無断で家屋に入ったりする事例もあったという。

 高札は木製で高さ約2メートル。外国人も一目で分かるように、違反に当たる6項目をイラストで表現した。舞妓さんを触らない▽垣根にもたれたり座り込んだりしない▽「自撮り棒」を使わない-など、絵に「×」を付けて示した。

 祇園町南側は市の歴史的景観保全修景地区に指定されている。祇園町南側地区協議会は「祇園の風情・情緒」や「商環境・住環境」を損なう恐れのある業種の営業を自主規制している。コンビニや大衆飲食店も規制対象となっている。

 同協議会の高安美三子会長(75)は「景観に配慮するため高札の設置は躊躇(ちゅうちょ)していたが、マナー違反が目に余るようになった」と説明する。「この地域は何でもありの観光地ではない。道を通るなとは言えないので、少しでも事情を理解してもらうため、発信を続けていきたい」と話す。

【 2016年01月20日 08時47分 】

ニュース写真

  • 外国人観光客らにマナー違反項目を伝える高札(京都市東山区花見小路通四条下ル)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      路上で女性刺され死亡、浜松
      殺人容疑で男逮捕

      20160701000003

       6月30日午後10時20分ごろ、浜松市東区小池町の路上で通行人が「首や胸を刺された女性..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      イブラヒモビッチ、来季はマンU
      フェイスブックで公表

      20160701000009

       サッカーの欧州選手権で敗退し、スウェーデン代表からの引退を表明したFWイブラヒモビッチ..... [ 記事へ ]

      経済

      マリアージュで万里を超える…餃子の王将、全店で白ワイン販売

      20160630000119

       「餃子の王将」を展開する王将フードサービスが、看板メニューのギョーザを女性でも食べやす..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      震災被災地励ます親子地蔵、京都伝統工芸大の学生が制作

      20160630000140

       東日本大震災で亡くなった人たちの鎮魂と被害を受けた人たちの心の安寧を願い、京都府南丹市..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ゲノム編集で免疫ないサル誕生
      慶大など、霊長類に応用

      20160701000004

       効率的に遺伝子を改変できる「ゲノム編集」の技術を使い、免疫が働かない小型サルのマーモセ..... [ 記事へ ]

      国際

      子ども権利委員に大谷氏
      国連で選挙、日本人初

      20160701000007

       【ニューヨーク共同】ニューヨークの国連本部で30日、18歳未満の子どもの人権を保障する..... [ 記事へ ]