出版案内
福祉事業団

旧軍港の歴史発信、4都市が日本遺産申請 京都・舞鶴など

旧軍港4市が合同申請した「日本遺産」の申請書に盛り込まれた赤れんが倉庫群(舞鶴市北吸)
旧軍港4市が合同申請した「日本遺産」の申請書に盛り込まれた赤れんが倉庫群(舞鶴市北吸)

 京都府舞鶴市は12日、旧海軍の鎮守府があった4市が合同で、文化庁が選定する「日本遺産」に申請したと発表した。日本の近代化の歩みを、軍港の歴史を伝える建物や食文化から体感するまち、としている。

 共同申請したのは神奈川県横須賀市、広島県呉市、長崎県佐世保市。タイトルは「軍港都市 横須賀・呉・佐世保・舞鶴 日本近代化の躍動を体感できるまち」。

 農漁村に人と先端技術が集まり、近代化を進め、海軍由来の食文化が浸透した土地と歴史を物語る文化財として、舞鶴市の赤れんが倉庫群(重要文化財)や肉じゃがなどのレシピが載る「海軍割烹(かっぽう)術参考書」、呉市の旧呉鎮守府指令長官官舎(同)、横須賀市の東京湾要塞(ようさい)跡猿島砲台跡(国史跡)、佐世保市の旧佐世保無線電信所(重文)などを挙げている。

 舞鶴市は旧鎮守府水道施設(重文)や砲台などの旧要塞、海軍工廠(こうしょう)遺構、軍港引き込み線トンネルなど市内の明治から大正にかけての近代化遺産を網羅。「近代化の歴史を新たな視点と物語でアピールし、クルーズ船寄港などを働きかけ、都市連携で国内外に発信したい」(同市)という。

 日本遺産は初回の昨年4月、府南部の「日本茶800年の歴史散歩」など18件が認定。府県をまたがるものとして「近世日本の教育遺産群」(茨城県水戸市、岡山県備前市など)などがある。

【 2016年02月12日 22時20分 】

ニュース写真

  • 旧軍港4市が合同申請した「日本遺産」の申請書に盛り込まれた赤れんが倉庫群(舞鶴市北吸)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都の空き家対策、実現性疑問? 「地域ごと事情違う」の声も

      20170123000018

       空き家の活用・流通などを図るため、京都市が策定を進める2017年度から10年間の「空き..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツ武藤、4カ月ぶり復帰
      ドイツ1部サッカー

      20170123000017

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで武藤嘉紀のマインツは22日、ホー..... [ 記事へ ]

      経済

      鴻海会長「シャープから学んだ」
      旧正月前に忘年会

      20170122000064

       【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)の郭台銘会長は22日、春節(旧正..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      銅駝美工高、京都駅東地区に移転へ 市立芸大と連携

      20170123000014

       京都市と市教育委員会が銅駝美術工芸高(中京区)を下京区の京都駅東地区へ移転させる方向で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      英国女性の禁錮刑確定
      イラン裁判所、控訴棄却

      20170123000010

       【テヘラン共同】イランに帰国中の昨年4月に体制転覆を企てたとして拘束され、一審で禁錮5..... [ 記事へ ]