出版案内
福祉事業団

滋賀・湖南国道1号沿いに個性派2店 地場産品味わえる

パンの種類の多さに驚く。店内で商品を購入すると無料でコーヒーも飲めるが、持ち帰りが多い(トーワアルドール)
パンの種類の多さに驚く。店内で商品を購入すると無料でコーヒーも飲めるが、持ち帰りが多い(トーワアルドール)

 滋賀県湖南市内を通る国道1号沿いは、ドライバー向けの飲食店のチェーン店が多い。その中にあって、地場産品を使い工夫を凝らす地元の店が奮闘している。

 吉永交差点近く。国道と野洲川に挟まれた土地にある、その場でも食べられるパン屋「トーワアルドール」は、こだわりのパンを100種類ほど提供する。2階建ての大きな店舗が目を引き、さまざまな年齢層の客が訪れる。

 開業は2010年10月。東広美店長は「おいしいパンを食べて幸せになってほしい」と話し、店名の看板には「幸せパン」の文字が入っている。食物アレルギーの客の要望を受け、風味を損なわないように工夫し、卵、牛乳を使わないパンコーナーを設けた。アレルギーを引き起こすかもしれない24種類の原料を商品が含んでいるかどうか検索できる端末も置いた。腎臓の悪い人にも食べてもらえるよう、県内では珍しい塩分無使用の食パンを予約で販売している。

 ご当地パンにも力を入れる。甲賀市土山町の土山茶を使った「お茶パン」、長浜市木之本町のしょうゆを使った「しょうゆドーナツ」、近江米の「カレーライスパン」のほか、竜王そばなどの「近江ラスク」もある。

 一番人気があるという、クロワッサンの表面をメロンパン仕立てにした「メロクロ」と、お茶パンのあんぱん、カレーライスパンを食べた。パン生地も良く、近江米とも合い、あんこも小豆がしっかりしている。他にもユニークな商品が次々と生まれており、「とにかくパンを食べることを楽しんでほしい」(東店長)。

 吉永から西に約3キロ進む。平松交差点を左折してJR草津線の踏切手間にあるカフェ「アッパーシークレット」も地域の食材を生かす。12年9月に開業し、味の改良を重ねた「インディアンチキンカレー」が14年10月に初開催された「弥平激辛サミット」で初代優勝メニューに輝いた。

 「弥平」とは同市の伝統野菜、弥平とうがらしのこと。サミットは市観光協会が開き、県内外の団体が弥平とうがらしを使ったメニューを競った。チキンカレーはスパイスに使って辛さを調整する。カレーなのに色はほんのり赤い。トマトがルーのベースになっているためで、ヨーグルトも加え、口当たりが良くてまろやかと評判は上々だ。

 辛いものは苦手だが注文すると、フルーティーな甘みがあり、だんだん辛さが口に広がる。コーヒーやサラダ、ミニキッシュなどが付いて1250円。単品では、コーヒーの表面にミルクで絵を描くカフェラテ(500円)も人気だ。

 オーナーの甲斐切(かいきり)茜さん(32)は「何かしら地元の力になりたいと伝統野菜でカレーを作った。スタッフ5人でどこにもない、くせになる味に改良した」と話していた。

 多くの車が行き交う国道で、個性的な地元の味に出会った。ぶらっと立ち寄ってみるのも面白い。

【 2016年02月22日 12時45分 】

ニュース写真

  • パンの種類の多さに驚く。店内で商品を購入すると無料でコーヒーも飲めるが、持ち帰りが多い(トーワアルドール)
  • 国道1号(左奥)と野洲川に挟まれた「トーワアルドール」。屋外にはすべり台もあり、2階テラス席からは川の流れが一望できる(湖南市吉永)
  • 人気がある「インディアンチキンカレー」。コーヒー教室やアイシングクッキー教室も開く(湖南市平松北、アッパーシークレット)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      人よりクマが大切? 京都府の保護政策に疑問の声

      20161204000055

       京都府内でツキノワグマの出没が最も多い丹後地域で、府の保護政策に対する疑問の声が上がっ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ラグビー、五郎丸はメンバー外
      仏1部トゥーロン

      20161204000052

       ラグビーのフランス1部リーグ、トゥーロンは3日、ホームで4日午後4時15分(日本時間5..... [ 記事へ ]

      経済

      ゆるキャラで京都米PR、短大生に特選 

      20161204000033

       地元で収穫された「京都米」の魅力を発信する提案事業の表彰式が3日、京都市中京区のホテル..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      岩盤や急斜面に緑を 京都・北桑田高生、独自キットで植樹

      20161203000112

       京都府内で唯一、林業を学ぶ学科を持つ北桑田高(京都市右京区)の生徒たちが、企業と開発し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パリ協定の行方、トランプ氏を注視 京都で温暖化防止シンポ

      20161203000126

       脱炭素社会の道筋を探るシンポジウム「市民が進める温暖化防止2016」が3日、京都市上京..... [ 記事へ ]

      国際

      キューバ革命蜂起の地で追悼式典
      カストロ前議長の遺灰到着

      20161204000050

       【サンティアゴデクーバ共同】キューバの故フィデル・カストロ前国家評議会議長が1953年..... [ 記事へ ]