出版案内
福祉事業団
47NEWS

京大生、ゴリラ研究者にあこがれアフリカへ 京都で写真展

ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)
ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)

 アフリカ中部に住むマウンテンゴリラの写真展が、京都市左京区川端通丸太町下ルのギャラリー「ガレリエ ヴァイスラウム」で開かれている。ゴリラ研究者にあこがれ、昨年初めて現地を訪れた京都大生が撮った。幼いゴリラが歯を見せて笑う様子や、リーダーの雄が威厳をたたえながらたたずむ光景などが目を引く。

 京大4年の大塚亮真さん(23)=東山区。小学5年のときにゴリラの研究で知られるダイアン・フォッシーの生涯を描いた映画を見て、ゴリラに興味を持った。サルの研究で有名な京大に入学し、現在は開発による森林破壊や野生観察ツアーの功罪など、ヒトとゴリラの共生について研究している。

 昨年11月にルワンダとウガンダで撮影した写真約40点を展示している。草の上に寝転び、くつろぐ集団のほか、雌の奪い合いで額に痛々しい傷を負ったナンバー2の雄の姿も捉えた。会場では、観察ツアーや、撮影時の様子が分かる約7分半の映像も上映する。

 大塚さんは「ゴリラは力強く気性の激しいイメージが強いが、実際には笑い合う様子も見ることができた。写真展が、生息域の狭まる現状や、保護に関心を持ってもらう機会になれば」と話している。28日まで。午後3~7時。入場無料。

【 2016年02月23日 09時12分 】

ニュース写真

  • ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      猛暑と少雨 滋賀の夏 水難減、観光地にぎわう

      20160831000172

       湖国は少雨のため、連日厳しい暑さの続いた夏だった。琵琶湖の事故は例年より少なく、水泳場..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      穂積、加藤組が1回戦突破
      全米テニス第3日

      20160901000009

       【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第3日は31日、ニューヨークのビリー・ジーン・..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、53ドル続落
      利上げ警戒と原油安

      20160901000017

       【ニューヨーク共同】8月31日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      太陽系外惑星DB公開 京大、3516個の質量や大きさ

      20160831000166

       宇宙飛行士でもある京都大宇宙総合学研究ユニットの土井隆雄特定教授と総合生存学館の山敷庸..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東電社員に炉心溶融アンケートへ
      合同検証委

      20160831000139

       東京電力福島第1原発事故当初、当時の清水正孝社長が「炉心溶融という言葉を使うな」と社内..... [ 記事へ ]

      国際

      米キューバ定期便が就航
      半世紀ぶり

      20160901000007

       【ロサンゼルス共同】米国とキューバを結ぶ定期便が31日に就航し、昨年の国交回復後、最初..... [ 記事へ ]