出版案内
福祉事業団

京大生、ゴリラ研究者にあこがれアフリカへ 京都で写真展

ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)
ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)

 アフリカ中部に住むマウンテンゴリラの写真展が、京都市左京区川端通丸太町下ルのギャラリー「ガレリエ ヴァイスラウム」で開かれている。ゴリラ研究者にあこがれ、昨年初めて現地を訪れた京都大生が撮った。幼いゴリラが歯を見せて笑う様子や、リーダーの雄が威厳をたたえながらたたずむ光景などが目を引く。

 京大4年の大塚亮真さん(23)=東山区。小学5年のときにゴリラの研究で知られるダイアン・フォッシーの生涯を描いた映画を見て、ゴリラに興味を持った。サルの研究で有名な京大に入学し、現在は開発による森林破壊や野生観察ツアーの功罪など、ヒトとゴリラの共生について研究している。

 昨年11月にルワンダとウガンダで撮影した写真約40点を展示している。草の上に寝転び、くつろぐ集団のほか、雌の奪い合いで額に痛々しい傷を負ったナンバー2の雄の姿も捉えた。会場では、観察ツアーや、撮影時の様子が分かる約7分半の映像も上映する。

 大塚さんは「ゴリラは力強く気性の激しいイメージが強いが、実際には笑い合う様子も見ることができた。写真展が、生息域の狭まる現状や、保護に関心を持ってもらう機会になれば」と話している。28日まで。午後3~7時。入場無料。

【 2016年02月23日 09時12分 】

ニュース写真

  • ゴリラのさまざまな表情を捉えた写真を撮影した大塚さん(京都市左京区・ガレリエ バイスラウム)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      先人の功績や歴史的な意義考察 京都で大政奉還150周年シンポ

      20170122000109

       大政奉還150周年を記念したシンポジウムが22日、京都市中京区の立命館大朱雀キャンパス..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京都4位、府最高タイム 全国男子駅伝

      20170122000113

       天皇杯第22回全国都道府県対抗男子駅伝が22日、広島市の平和記念公園を発着する7区間4..... [ 記事へ ]

      経済

      鴻海会長「シャープから学んだ」
      旧正月前に忘年会

      20170122000064

       【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)の郭台銘会長は22日、春節(旧正..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「水」をテーマに29点、同大写真同好会が撮影

      20170122000095

       「水」をテーマに学生が日常風景を切り取った写真の並ぶ展示が、京都市上京区の同志社大ハリ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      大統領執務室のカーテン、金色に
      就任早々模様替え

      20170122000106

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日の就任早々、大統領執務室の模様替えを行い、カ..... [ 記事へ ]