出版案内
福祉事業団

ギョギョ!立体写真魚拓 大津のお面制作会社

立体写真造形技術でブラックバスを再現した作品(大津市坂本7丁目、リアル・エフ)
立体写真造形技術でブラックバスを再現した作品(大津市坂本7丁目、リアル・エフ)

 大物を釣り上げた瞬間の感動と興奮を永遠に-。立体写真造形技術を駆使し、特殊樹脂を使って精巧なお面を作成している会社が、魚の模型づくりを始めた。

 大津市坂本7丁目の「リアル・エフ」。これまでに、CMやイベント用に有名人のお面を作ったり、ペットの頭部を再現した立体写真を手がけてきた。顔認証システムの研究に役立てられ、医療に活用できるお面づくりも目指している。

 代表の北川修さん(57)が友人の釣り愛好家から「魚でも立体写真を作れないか」と尋ねられたのがきっかけ。魚拓よりもリアルに、剥製よりも手軽に釣果を残してもらいたいと企画した。

 うろこは平面だが、背びれや尾ひれ、口元の凹凸感を再現している。53センチのブラックバスを再現した試作品は、釣り具会社の会長から「全体的に雰囲気が出ていて、剥製の代わりになる」とお墨付きをもらった。作品は約2週間で完成する。

 釣った魚をカメラやスマートフォンで撮影し、大きさを記載して画像をメールや郵送し注文する。立体写真は透明アクリル板に貼り付け、名前や釣った日、魚のサイズを記すことができる。上限90センチで、どんな魚でも受け付ける。

 北川さんは「立体写真を眺め、釣った瞬間の高揚感や、親子で釣りを楽しんだ思い出を再び思い出してもらえたらうれしい」と期待していた。リアル・エフinfo@real-f.jp

【 2016年02月23日 18時31分 】

ニュース写真

  • 立体写真造形技術でブラックバスを再現した作品(大津市坂本7丁目、リアル・エフ)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「火事だ!」大声競って訓練 京都で学生が防災フェス

      20161204000133

       大学生の消防防災サークルが企画した防災イベント「京(みやこ)防災フェスタ」が4日、京都..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      高木美が1500で優勝
      スピードW杯最終日

      20161205000001

       【アスタナ共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦最終日は4日、カザフスタ..... [ 記事へ ]

      経済

      ゆるキャラで京都米PR、短大生に特選 

      20161204000033

       地元で収穫された「京都米」の魅力を発信する提案事業の表彰式が3日、京都市中京区のホテル..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・宇治田原の調理場が準優勝
      全国学校給食甲子園

      20161204000093

       地元食材を使って給食のおいしさや栄養価などを競う第11回「全国学校給食甲子園」の決勝大..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「こうのとり」9日打ち上げ
      多彩な荷物、宇宙にお届け

      20161204000088

       国際宇宙ステーションに物資を運ぶ無人補給機「こうのとり」6号機が9日、鹿児島県の種子島..... [ 記事へ ]

      国際

      改憲問うイタリア国民投票、接戦
      「反既存政治」に勢い

      20161204000087

       【ローマ共同】イタリアで4日、上院の権限縮小を柱とする憲法改正の是非を問う国民投票が実..... [ 記事へ ]