出版案内
福祉事業団

京都・北野天満宮で梅花祭 春の香りおもてなし

梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)
梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)

 梅を愛した菅原道真の命日に遺徳をしのぶ「梅花祭」が25日、京都市上京区の北野天満宮であった。神事とともに、恒例の茶会が催され、参拝者は見頃を迎えた梅の花をめでながら野点(のだて)を楽しんだ。

 本殿では平安時代から続く神事が行われた。天満宮に仕えた人の子孫でつくる「七保会」の会員が、米を蒸して大小の台に盛った「大飯(おおばん)」と「小飯(こばん)」、和紙を筒状に整えて玄米を入れて紅白の梅の小枝を差した「紙立(こうだて)」を神前に供えた。

 境内では、安土桃山時代に豊臣秀吉が催した「北野大茶湯」にちなむ茶会が開かれ、参拝者や外国人観光客らが上七軒歌舞会の芸舞妓のもてなしを受けた。北区の小林美智子さん(72)は「芸舞妓さんが華やかで、快晴のもとでお茶をいただき最高でした。梅の甘い香りも漂い『東風(こち)吹かば』でした」と話していた。

 境内には約1500本の梅の木が植わる。梅園(有料)は3月下旬まで。

【 2016年02月25日 15時30分 】

ニュース写真

  • 梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      台風18号、3日にも沖縄接近
      勢力強め北上へ

      20160930000111

       台風18号は30日、フィリピンの東海上を西寄りに進んだ。勢力を強めながら北上して3日に..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      松坂大輔、初の1軍登板へ
      最終戦中継ぎの見込み

      20160930000198

       ソフトバンクの工藤公康監督は30日、シーズン最終戦の10月2日の楽天戦(コボスタ宮城)..... [ 記事へ ]

      経済

      こだわりの服、化粧品…中国の大型連休に照準 京都の百貨店

      20160930000193

       中国の大型連休・国慶節(10月1~7日)が始まるのを踏まえ、京都や大阪の百貨店や小売店..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      GLM 2車種目EVカー 京大発ベンチャー 走行距離など向上

      20160929000167

       京都大発の電気自動車(EV)製造ベンチャー、GLM(京都市左京区)は29日、量産車とし..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      オオヒシクイ初飛来、秋の深まり告げる 滋賀・琵琶湖 

      20160930000160

       国の天然記念物に指定されている渡り鳥のオオヒシクイ2羽が30日、長浜市湖北町今西の琵琶..... [ 記事へ ]

      国際

      ペレス前大統領の死悼む
      国葬にオバマ氏ら多数参列

      20160930000120

       【エルサレム共同】28日に93歳で死去したイスラエルのシモン・ペレス前大統領の国葬が3..... [ 記事へ ]