出版案内
福祉事業団

京都・北野天満宮で梅花祭 春の香りおもてなし

梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)
梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)

 梅を愛した菅原道真の命日に遺徳をしのぶ「梅花祭」が25日、京都市上京区の北野天満宮であった。神事とともに、恒例の茶会が催され、参拝者は見頃を迎えた梅の花をめでながら野点(のだて)を楽しんだ。

 本殿では平安時代から続く神事が行われた。天満宮に仕えた人の子孫でつくる「七保会」の会員が、米を蒸して大小の台に盛った「大飯(おおばん)」と「小飯(こばん)」、和紙を筒状に整えて玄米を入れて紅白の梅の小枝を差した「紙立(こうだて)」を神前に供えた。

 境内では、安土桃山時代に豊臣秀吉が催した「北野大茶湯」にちなむ茶会が開かれ、参拝者や外国人観光客らが上七軒歌舞会の芸舞妓のもてなしを受けた。北区の小林美智子さん(72)は「芸舞妓さんが華やかで、快晴のもとでお茶をいただき最高でした。梅の甘い香りも漂い『東風(こち)吹かば』でした」と話していた。

 境内には約1500本の梅の木が植わる。梅園(有料)は3月下旬まで。

【 2016年02月25日 15時30分 】

ニュース写真

  • 梅の花が見頃を迎えた境内で、上七軒の芸舞妓の茶のもてなしを受ける参拝者ら(25日午前10時、京都市上京区・北野天満宮)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      佐賀県が「カキ小屋発祥」
      公開したPR動画が話題

      20170221000013

       有明海に面する佐賀県太良町を「カキ小屋発祥の地」として売り出そうと、佐賀県が公開したP..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      集客“最下位”脱出なるか Bリーグ・京都

      20170221000024

       集客面での下位脱出なるか-。プロバスケットボールBリーグで、ホーム試合の観客数が1部1..... [ 記事へ ]

      経済

      省エネの家電制御マイコン、ロームが開発

      20170221000022

       ロームは、家電や産業機器の動作を制御するマイコンで、消費電力を低減し、回路の故障を検知..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小4いじめ報告書公表せず、大津
      市教委、家族要望に反し

      20170221000019

       大津市で2015年、市立小4年だった男児(11)がいじめ被害を訴えて不登校になり、市教..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東電、ドローンで3次元構造把握
      導入目指し飛行試験実施

      20170220000120

       東京電力は20日、福島第1原発の廃炉作業に役立てるため、3次元で施設内の空間構造の把握..... [ 記事へ ]

      国際

      逮捕のリ容疑者、毒物精製可能
      インド留学先の知人

      20170221000027

       【コルカタ共同】北朝鮮の金正男氏殺害事件で逮捕された北朝鮮のリ・ジョンチョル容疑者につ..... [ 記事へ ]